みなさん、こんばんわ

占い師や心理カウンセラーの独立と集客を応援している
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックです。

さて、今日のテーマは、ちょっとスピリチュアル(?)で心理的(?)な感じです。

クライエントだけでなく、私たちもそうですが…

「もう、どうにもならない」

という状況に追い込まれることは良くあります。

これは、大きなライフイベントだけではありません。

何度も英語の勉強にトライしているけど、ぜんぜん上達しない…

上手くいかない関係を、何とかしようとしているけど、先が見えない…

12月5日締め切りの原稿が、7日になってようやく出来上がった(←これはワタシ)

こういう場面に遭遇すると、私たちはたいてい2つの行動を取ろうとします。

【行き詰ったとき、私たちはどうする?】

1つは「戦う」こと

もう1つは「逃げる」こと

でも、実社会で生きていて「逃げる」ことはカンタンではないですよね。

仕事だと、メールか電話で催促されるでしょう

英会話や恋愛だったら、「せっかく、ここまでがんばったのに…」という思いが、逃げることに立ちはだかります。

だから、私たちは戦おうとします。

そして、どんどんと疲れ果てていきます。

戦わなければならないときがある。

これは事実です。

でも、戦い続けて、もしもあなたが疲れ切っているのであれば、もう1つの方法も考えてみるべきです。

【神様に委ねること、そして導きを受け入れること】

戦って、でも疲れ切っているとしたら、それは戦ってもどうにもならない問題かもしれません。

その時…

「降伏」することも1つの大切な方法です。

ここでの降伏というのは…

神様や宇宙などの存在に向かって、いまやっている戦いを辞めることを宣言する

そして同時に、彼らの導きを前面に受け入れること

この2つを意味しています。

なぜなら、降伏することで、神様や宇宙からの導きを受け入れる準備が整います。

そして、あるべき未来へ導かれるプロセスが始まるのです。

いいですか、神様でも宇宙でも、何でも結構です。

あなたが信じている大きな、偉大な存在に向かって、こう言ってください。

「私は無力です。

私は、自分ではこの状況を変えることはできません。

私は自らの無力を知り、そして戦い続けることの難しさを知りました。

ごめんなさい。

だから、私はあなたに降伏し、私が無力であることを受け入れます。

そして、あなたの導きにすべてを委ねます

あなたの導きと愛に、心より感謝いたしいます」

すると、その偉大な存在があなたの重荷を外してくれるのを感じることができるでしょう。

そして、ここから導きのプロセスが始まっていきます。

あなたがするべきことは、もう戦わないこと。

降伏したのですから、戦ってはダメです。

そして、その導きに対して心をオープンにしてください。

「こうなって欲しい」「あぁなって欲しい」は、ちょっと置いておいてください。

降伏したからといて、諦めるわけではありません。ただ、導きに同調するだけなのです。

だから、導きの結果どうなるかについては、偉大な方々にお任せしてください。

正直に申し上げると、短期的には「こうなって欲しくない」という方向に流れることもあります。

でも、導きに対して心を開いた状態をキープしてください。

最終的には、あなたにもっともフィットした未来がやってきます。

コツは、神様に対して、偉大な存在に対して、素直に、正直になることです。

そして、無力であることを受け入れ、そしてその平和さを受け止めることです。

ではでは~

追記

先週、原稿地獄があったので、メルマガをちょっとお休みしました

すいません!

それと、フェイスブックのセミナーシェアは近日中に復活します。

※ ※ ※

さらに濃く、実践的なノウハウを知りたい方は、こちらへ
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

占い師・セラピストとしてもっと活躍したい人はこちら
【占い師・セラピストのための個人コンサルティング】

豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッションはこちら
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

【ホームページ「ふしぎ・シアワセ研究所」】

【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせもお気軽にどうぞ(*^_^*)