みなさん、こんばんわ

スピリチュアルビジネス専門コンサルタント ミスカトニックです。

さて、関西地方…というより神戸は雲があるせいか、非常に涼しくなっています。

いま、リビングでこれを書いているのですが、エアコンがいらないのは久しぶりです(笑)。

さて、それはそうと本題に入りましょう。

今日の記事は、例の連載記事の最終回。

今までの連載は、下記をご覧ください

1回目
スピリチュアルで活躍するために外してはならない5つのポイント

2回目
占い師が成功するために持つべき「先生」とは?

3回目
占い師の実力とブランドは、ある計算で決まる!

4回目
非現実的なクライエントとどう向き合う?

では、最終回の今日は「人気占い師のためのクライエント理解の方法」についてです。

クライエントが住む世界は、非常に様々な要素から成り立っています。

そして、その分だけ検討しなくてはならない要素も1つや2つではありませんよね。

よく私はクライエントの問題を図にするのですが、図にしなくてはならないと言うことは、検討しなくてはならない要素が結構ある、と言うことを意味します。

つまり、「クライエントの抱えている問題を、バラバラにして検討する」という作業ですね。

例えば、恋愛問題があるとしましょう。

この場合、もちろん運気だけでどうにかなるというものではありませんよね。

そのクライエントと相手とのコミュニケーションのギャップも検討しなくてはなりません。

お互いの潜在意識での思いや感情も検討材料に入ります。

相手の価値観も重要なポイントです。

また、相手が持っている文化や習慣とクライエントとのマッチングも恋愛に大きく影響します。

このように、恋愛問題を1つ取っても、これだけ検討材料があるのです。

でも、そうした色々な要素を検討するだけでは、セッションの焦点がぼやけてしまいます。

「結局、どうすればいいんですか?」

という話になってしまうんですね。

クライエントの抱えている問題は、様々な要素から成り立っています。

でも、それは「クライエントのパーソナリティ」によって統合され意味を与えられています。

つまり、そうした問題の様々な要素が、結局のところクライエントにとって、どのような意味があるのかを明らかにしていく必要があるんですね。

…などと書くと難しいですね(笑)。

後で怒られそうです(誰に?)

例えば、私は未婚である女性に恋愛感情を持ったとします。

その場合、相手の女性がどのような価値観を持ち、どのような文化や習慣を持っているのか、というのは重要な要素になりますよね。

でも、これは単なる事実ベースのお話し。

そこに意味などはありません。

それに対して私が…

「コミュニケーションスキルが不足していて問題回避傾向が強い」

と言うことであれば、その女性との恋愛は…

「思い通りにならない、ストレスフルな関係」

「相手は気まぐれで傲慢」

という意味付けで統合される可能性があるわけです。

占い師…だけでなくヒーラーや心理カウンセラーにも言えることですが…

「どんな事実があるのか?」

「それに対して、どんな感情や意味付けをしているのか?」

というのは、分けて考える必要があります。

そして、問題解決を阻む要因の多くは…

「問題に対する理解が不適切」

というものから生じます。

適切に問題を理解できなければ、適切な解決が難しくなります。

だから…

「バラバラの事実を理解する」

「それがどのように合わさって意味付けされているのか理解する」

という2点に注意してください。

特にクライエントの意味付けは重要です。

というのは、その意味付けはクライエントの持つ価値観や問題の裏返しのケースが多いからです。

例えば、先の私の例でいえば、「相手の女性が傲慢で…」というのは、そのまま私のパーソナリティに当てはまりますよね。

…という問題発生のメカニズムが次回のセミナーでのテーマなのですが(笑)。

何度も繰り返しますが、私たちに求められているのは…

問題解決スキル

なのですから。

ではでは~!

追記1

近日中に9月セミナーとスピリチュアリスト交流会のアナウンスをいたしますので、お楽しみに!

※ ※ ※

占い師・セラピストとしてもっと活躍したい人はこちら
【占い師・セラピストのための個人コンサルティング】

豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッションはこちら
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

【ホームページ「ふしぎ・シアワセ研究所」】

【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせもお気軽にどうぞ(*^_^*)