こんばんは

占い師専門コンサルタント、カウンセラーのミスカトニックです

最近、台風が猛威をふるいましたが、皆さん大丈夫でしたか?

私が経営している福祉関連の事業所がある地域も、一部が床上浸水し対応に追われました。

さて、今日のテーマはお題の通り、売れる占い師の5つの条件について。

では、早速見てみましょう。

1:スピリチュアルな意味で安定している

「氣」や「波動」、「念」に振り回される、あるいは影響を受けやすい占い師は大勢います。

また、そうしたものに敏感であることを逆に能力の証明と考える方もいます。

しかし、そうしたものの影響を受けやすいという事は、ネガティブな要素が入り込みやすいことを意味しています。

そうすると、占いそのものがネガティブになってしまいます。

2:良い意味で「パフォーマー」である

占いも一つの自己表現です。

その表現が魅力的であれば、あなたは容易にファンを獲得できるでしょう。

3:相談者に「気づき」という体験を提供できる

相談者は自分では気づけない何かを知りたくて、あなたのもとを訪れます

つまり、「なるほど!」と思える気づきを相談者は必要としているのです。

その気づきが多ければ多いほど、相談者は自分の置かれている状況を理解できるようになります。

自分の居場所が正確に分かれば分かるほど、目的地へ到着することはより容易になります。

4:相談者にきちんと関心を持てる

「愛の反対は『無関心』である」とは、マザーテレサの言葉です。

関心とは、「関わる心を持つ事」です。

相手を認め、理解し、そして関わる。

ルーチン化した占いは、いつしか私たちを「相談者に無関心な占い師」にしてしまうのです。

5:コミュニケーションスキルがある

これは言葉巧みであればいいという意味ではありません。

本当の意味でのコミュニケーションスキルとは、伝達する能力だけでなく理解する能力も問われます。

だから、コミュニケーションスキルには「聞く能力」も含まれます。

いかがだったでしょうか?

この条件だけで成功することは難しいかもしれません。

しかし、成功している占い師は、間違いなくこの5つを持っています。

キャラクターが愛されて、一時的にもてはやされる占い師も確かにいます。

しかし、売れ続けるためには、キャラクターだけでは不十分です。

いつまでも必要とされるという事は、いつも質の良い占いを提供している証拠です。

だから皆さんも、ぜひ息の長い占い師になってくださいね。

では!

人気ブログランキング

============================

>>稼げる人気占い師になりたい方へのコンサルティング

>>悩める占い師のためのカウンセリング・ヒプノセラピー