みなさん、こんばんわ

 

占い師さんの集客とリピーター獲得をサポートする

スピリチュアルビジネスコンサルタント

ミスカトニックです。

 

さて、私たちの所に来るクライエントの多くは、

私たちの前に友人知人に相談しています。

 

それ自体は珍しいことでないのですが、

ここで私たちが考えるべき点が2つあります。

 

 

まず、クライエントが友達に相談する

理由やメリットは何でしょうか?

 

 

そして、友人に相談しているのに、なぜ私たち

占い師のところへ相談に来るのでしょうか?

 

 

こうした点を考えることで、友人への相談と

占い師への相談に、どんな違いがあるのか見えてきます。

 

 

そして、そこから占い師として私たちが

どのようなスタンスを持つ必要があるのかも

見えてきますよね。

 

 

友人に相談するメリットは、ある種の気安さにあります。

 

 

そして、友人なので、率直な意見を行ってくれるという

メリットも見逃せないでしょう。

 

 

しかし、友人への相談にはマイナス点もあります。

 

 

まず、客観性に欠けます。

 

 

どうしても友人だから、つい友達としてという主観が

入ってしまうんですよね。

 

 

次に専門性があるとは必ずしも言えませんよね。

 

 

友人が恋愛や人間関係の問題に強い専門家であれば

良いのですが、残念ながらそうしたケースは少数です。

 

 

何よりも、友人は占い師ではありませんから、

未来や今後の展開は分かりません。

 

 

となると、です。

 

 

占い師が次のものを持つことが出来れば、

かなり大きな存在感を示すことが出来ることになります。

 

 

(1)友人のような気安さ、安心感

(2)損得抜きな率直な意見

(3)問題解決のための専門性

(4)時間的未来や宇宙的な存在からの俯瞰した視点

 

 

実は、これって人気のある占い師はほぼ必ずと言っていいほど

持っているものなんですよね。

 

 

皆さんも、(1)~(4)を目指して頑張ってみてくださいね!

 

ではでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ ※ ※

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら

【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】
【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

フェイスブックで、毎日占い師のヒントを発信中です!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】