皆さん、こんばんわ

占い師や心理カウンセラーの独立と集客を応援している
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックです

【貧しさよりも残酷なこと】


これは現実にあった話です。しかも、私のすぐそばで

ある男性がいました。

彼は28歳。専門職として月給28万円程度で仕事をしています

姉が一人いますが、彼女は結婚し親元を離れています。

彼は両親と暮らしています。父親は59歳、母親は49歳。

父親は糖尿病を患っています。そして、その症状は悪化し、彼が30歳の時、61歳の父親は片足が壊死し切断しました。

そのころから父親の言動がおかしくなりました。

父親が63歳の時、認知症と診断されました。

彼は毎日母親と交代で父親の介護をしなくてはなりません。

幸か不幸か、介護度がそう高くないので、頻繁に介護サービスを利用できません。


付き合っていた彼女から別れを切り出されたのは、それからしばらくしてからです。

曰く、結婚を考えられなくなった、と。

※ ※ ※ ※ ※

貧しさの中にいること

これそのものが残酷なのではありません。

その貧しさが希望を奪うこと

これこそが、最も残酷なことなのです。

そして希望の光は、絶望の深さを知らずして灯ることは決してありません

残酷な現実の中にこそ、届けるべき希望の光があるのです。

※ ※ ※

さらに濃く、実践的なノウハウを知りたい方は、こちらへ
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

占い師・セラピストとしてもっと活躍したい人はこちら
【占い師・セラピストのための個人コンサルティング】

豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッションはこちら
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

【ホームページ「ふしぎ・シアワセ研究所」】

【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせもお気軽にどうぞ(*^_^*)