皆さん、こんばんわ

占い師の集客とリピートを応援する
スピリチュアルビジネス・コンサルタント
ミスカトニックです。

 

 

 

 

 

 

 

では、さっそく本題に入りましょう。

٩(ˊᗜˋ*)و

 

私たち占い師・スピリチュアリストは、

職業柄、恋愛依存や共依存を扱う場面が

多々あります

 

 

 

 

 

 

 

私たちの職業では、クライエントの過去を

詳細にさかのぼることは難しいのですが、

カウンセリングの現場ではインテーク面談があるので

成育歴などを詳細に調査することができます

 

 

そこで浮かび上がってくるのが、

恋愛依存・共依存に結びつく

クライエントの「孤独」です

 

 

恋愛依存・共依存のクライエントのすべてが

家庭的な問題を抱えているとは限りません

 

 

実際、普通のお家で育ったのに

問題を抱えてしまうクライエントは珍しくありません

 

 

なので、

「恋愛依存・共依存=機能不全家族」

という単純な結びつけは、私は支持しません。

 

 

しかし、パーソナリティ、あるいは

対人関係から生じる周囲との不一致は、

多くの場合で確認できます。

 

 

そこに共通するのは

クライエントに対する理解者の不在です

 

 

分かってもらいたいという願いは、

誰しもが当然のように持っている感情です

 

 

しかし、そうした感情を押し殺さなければならない、

あるいは表現できない「何か」が、

クライエントを孤独へと追いやります

 

 

そして、その孤独を親密な関係で満たそうとしますが、

しかし親密な関係があるからこそ、

逆に上手に適応できないという問題が顕在化します

 

 

恋愛依存・共依存からの回復は、

「ごくごく当たり前の対人関係の構築」

という点がゴールの1つとなります

 

それは、理解する・理解されるという

健全な体験を数多く重ねていく、

ということも重要になってきます

 

 

最初は、カウンセラーとクライエントとの間での

相互理解になりがちなのですが、その理解者の輪を

広げていくということも大切です

 

 

なぜ、この話をしているかというと、

カウンセリングに結びつかないクライエントの多くは

占いでそうした欲求を満たそうとするからです

 

 

つまり、占い師さん、スピリチュアリストさんに

期待される役割って非常に大きいんですね

 

 

最初は、まず占い師・スピリチュアリストさんが

クライエントの最良の理解者になる、

という点から始まっていきます

 

 

そして、早い段階で占い師・スピリチュアリスト以外の

理解者を作るようにしていきます

 

 

その交流の中で、クライエントに数多くの

健全で肯定的な体験を積み重ねていってもらいます

 

 

だから、これを読んでいる

占い師さん、スピリチュアリストさんにお願いしたいのは

クライエントの問題をセッションの中だけで

完結させないようにしてほしいんですね

 

 

セッションの中の関係性も非常に大切です

 

 

しかし、セッション以外での関係の構築も

ぜひ視野に入れてください

 

 

それが、クライエントを孤独から救っていきます

 

 

ではでは~

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】