こんばんわ

占い師専門コンサルタント・カウンセラーのミスカトニックです。

さて、前回の更新はちょっと過去記事の再掲です

私が占い会社へ顧問として入る理由のうちの1つが占い師さんのマネジメントの問題です。

そして、そのマネジメントの中には、占い師さんのメンタルをサポートする、という目的も加わります。

特に電話鑑定の場合は、孤独な分だけ占い師さんのメンタル面の問題が発生しがちです。

そこで、今回は過去記事再掲という形で、占い師さんの燃え尽き症候群について振り返ってみたいと思います。

「理想と燃え尽き症候群について」

占い師のサービスの質が低下するとき、大なり小なりあるのが「燃え尽き症候群」
です。

実は、この「燃え尽き症候群(英語で『burnout syndrome』と言います)は、実はストレス研究ではかなり重要視されています。

というのは、相談職や心理職、看護士や介護士など高い倫理観とスキルが求められる専門的なサービスの提供に携わる方に多く見られるからです。

この燃え尽き症候群なった場合の特徴として、以下の点が挙げられます。

まず、「感情のすり減り」があります。

これは、感情的・情緒的に消耗しすり減った状態を指します。

仕事に対する疲労感・倦怠感や虚脱感があれば、危険信号です。

「もう、『占い』や『恋愛』という言葉を聞くだけでもイヤ!」という状態に陥った占い師を大勢見ていますが、まさにこの状態ですよね。

次に、「機械的なサービスの提供」があります。

これは、相談者を一個人として見れなくなった結果、サービスの提供が無機質で機械的になる事を指します。

相談者を前にして、次のような経験をしたことはありませんか?

例えば、相談者の話をざっと聞いて、「あなたの問題はこれ!解決策はこう!」とピシャっと言いたくなったり。

心の中で相談者を蔑んでしまったり。

相談者の感情的な訴えを疎ましく感じたり。

こうした感情ゆえに、表面上は親切ですが、しかし機械的に処理してしまう。

最後に、「やりがいの喪失」があります。

「いったい、何のためにこんな仕事をしているんだろう?」

「占い師の仕事に、一体何の価値があるのだろう?」

という疑問が感情を支配した状態と言えます。

これら3つの状態が出た場合、「燃え尽き症候群」の可能性が高いと言えます。

しかし、この燃え尽き症候群と言う厄介な問題は、決して特別なものではありません。

いわゆる「ヒューマンサービス」に従事する方であれば、だれでも危険性はあります。

私は介護事業や心理カウンセラーをしていますが、同業者の多くもこれで苦しんでいる現実があります。

燃え尽き症候群に陥った方は、それまで高い目的意識と使命感を持っていた事でしょう。

そして、どうにもならない現実と戦いながら、でも感情的に相談者に寄り添い、がんばって自分自身のスキルアップを目指していたはずです。

だから、燃え尽き症候群を抱えて私の所に来る方に対しては

「よく頑張りましたね」

と声をかけます。

そして、色々と解決策を考えるのですが、その解決策の中の1つに

「高い自分の理想とどう向き合うか」

を考えるというのがあります。

占い師をはじめとする相談職の方は、どうしても高い所に理想や目標を設定しがちです。

そして、「私がこの相談者に解決策を提示するんだ!」という意気込みもあります。

良いことです。

でも、それだけだと疲労します。

理想は理想として持っていて構いません。

そして、その理想はきっと他者、特に相談者のための理想のはずです。

その中に、ごくごく私的な、自分だけの理想を持ってほしいのです。

つまり、「自分のために『占い師を続ける』」理由です。

そして、燃え尽き症候群の真っただ中であれば、自分の欲求を満たすものを持つべきでしょう。

私の場合ですが、「欲しい本を欲しいだけ買う!」というものがあります。

このように自分の欲求を満たす、ということも、占い師として活動するための目的あるいは理想としてほしいのです。

特にこれから占い師になろうという方の場合、これは大切です。

なぜなら、志が高いほど、燃え尽き症候群に陥る可能性が高いからです。

また、占い師としてのスタートアップの段階では、かなりのストレスがかかります。

だから、始めたばかりで燃え尽きてしまう方も大勢いるのです。

自分のケアがきちんとできる、というのも占い師としての成長です。

「相談者のため、そして自分のため」

これを意識できる占い師になってくださいね

では、今日はこの辺で!

【関連記事】
ミッションを問い直す:占い師になるには?番外編
占術「命」のニーズを考える~占い師になるには:2~
占いの種類と相談者のニーズ1~占い師になるには~

 

 

※ ※ ※

占い・スピリチュアルビジネスで成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】
【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします
【お問合せフォーム】