みなさん、こんばんわ

スピリチュアルビジネス専門コンサルタント・カウンセラーのミスカトニックです。

昨日の更新でもお伝えしましたが、クライエントの悩みや苦痛の多くは、過去によるものです。

「失恋して、とても苦しい」

「職場の人間関係で孤立している」

「なかなか仕事で成果が出ない」

これらの悩みや苦しみは、確かに「いま、ここ」のものでしょう。

しかし、時間軸で考えた場合、その発生はすでに過去のものです。

クライエントに責任があるにせよ、ないにせよ、やはり過去から来ているのです。

ただ残念なことに、私たちは過去へ戻ることはできません。

あるいは、過去の出来事をなかったことにすることもできません。

それは、なぜだかわかりますか?

それは、起こってしまった出来事の因果関係を解きほぐしても、解決しないからです。

多くのクライエントは、過去の出来事から生じた「今、ここ」の悩みを、過去の因果関係を解くことで解決しようとします。

例えば、彼にひどいことを言って関係が終わったとします。

関係が終わってつらいのは、「今、ここ」ですよね。

そして、その原因は過去の言動。

じゃあ、過去の言動を謝ったら済むのか?

彼は許してくれるのか?

全く違う話ですよね。

因果関係は再発防止には役立ちますが、解決にはそう役立ちません。

解決には、少し想像力(そして創造力)が必要になるのです。

因果関係から離れて、新しい現実を作る。

これは、私たちにとっても、クライエントにとっても、未知の世界の話です。

そう、経験から離れた世界の話になるんですね。

経験がない分だけ、クライエントは怖気づくでしょうし、弱気にもなるでしょう。

でも、その経験から離れたことを、私たちは示すことができます。

皆さんは、クライエントのどんな未来を創造しますか?

それをどんな風にサポートしますか?

それこそが、私たちの活動のもっともエキサイティングなところだと思います。

では!

追記

今日もセミナーでした(笑)

今日は珍しく普段着で講演しました。

まぁ、たまには良いでしょう。寒かったし(^_^)

占い師・セラピストとしてもっと活躍したい人はこちら
【占い師・セラピストのための個人コンサルティング】

豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッションはこちら
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

【ホームページ「ふしぎ・シアワセ研究所」】

【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせもお気軽にどうぞ(*^_^*)