みなさん、こんばんわ

スピリチュアルビジネス・コンサルタント ミスカトニックです。

さて、早速本題に入りましょう。

今日のテーマは前回のブログ記事の補足です。

前回の記事はこちらをご覧ください

潜在意識は裏を読む!

ある状況において「自信が持てない」「不安で仕方がない」という思いを抱えているクライエントはたくさんいます。

そうしたクライエントに自信を持たせることは、私たちの活動のかなりの部分を占めています。

とはいえです。

「自信が持てない」「不安で仕方がない」という感情を消すことはそう簡単ではありませんよね。

よくあるパターンとして…

「いま大学に行っているんですけど、単位をとるのがやっとです。

正直、劣っているな、と自分で思います。

卒業できるかどうかも自信がありませんし、仮に卒業しても社会でやっていけるかどうか不安です」

という訴えに対して…

「大丈夫!ネガティブに考えたら、本当にその通りになるよ!

ポジティブに考えようよ!」

という励ましは、一部の例外を除いて上手くいきません

(余談ですが、『ネガティブに考えたら、本当にその通りになるよ!』という励ましは、実はクライエントにとっては非常に危険性が高いものです)

では、どのようにすれば自信を持たせることが出来るのでしょうか?

前回のブログ記事で潜在意識の3つの法則をご紹介しました

改めてご紹介しますと…

(1)因果律に弱い

(2)関係性に弱い

(3)自分の意見を肯定したがる

という3つの法則があります。

この3つの法則に、もう1つ、ある視点を加えてみます。

それは…

「クライエントがやっていること、できていること」を利用する

というものです。

つまり、クライエント自身が操作可能で自分でも出来ていることや、やってきたことを持ち出すのです。

具体的な方法は、すごくカンタンです。

まず、クライエントの言い分を十分聞いてください。

ひとまず、思いを出し切ってもらい、そこにため込んでいるエネルギーを出し切ってもらいます。

(この具体的な手法については、過去記事である『クライエントの気づきの作り方』をご覧ください)

ある程度出し切ったら、次のアプローチから質問を投げかけます。

それは…

「クライエントがやっていること・できていること」

例えば…

「そんな大変な思いをしながら、単位を取れているんですね…

でも…実はあなたはちゃんとできてますよね

この質問にはバリエーションがあります。

「どうやったら、そんな大変な中で単位を取れるのでしょうか?」

「あなたが単位を取るために工夫していることはなんですか?」

「過去、単位を取ってこれた秘訣はなんでしょうか?」

しかし、共通するメッセージは…

「実は、あなたはちゃんとできている」

というものなのです。

私たちは、不安材料には敏感ですが、安心材料には鈍感です。

そして、不安や自信のなさが大きくなればなるほど、安心材料に対する感度は低下し続けます。

この場合、不安や自信のなさが大きくならないように、まずは安心材料を確認させて「大丈夫だ」と感じてもらうことが大切です。

また、この「実は、ちゃんとできている」というのは、一種の言葉のマジックで…

「そんなことは考えすぎなんだよ」

というメッセージが仕込まれています。

ただ、そのメッセージをそのまま投げても潜在意識はキャッチしません。

というのは、「考えすぎ」という言葉を理性が受け取ったら最後、その言葉を分析して批判し、そして台無しにするからです。

しかし、相手が潜在意識であれば、するりと潜り込ませることが出来ます。

そうすると、潜在意識はいともカンタンに受け入れてくれます。

では、整理しましょう。

まず、クライエントの訴えは十分聞いてください。

そして、「理解してもらえた」という実感を抱いてもらうようにしてください。

そのうえで

「実は上手くいっていること・頑張ってやれていること」

を探してみてください。

そして、「上手くやれている部分もあるんだな」と思えるような質問を投げかけてみてください。

質問の例題は、先の文章を参考にしてください。

ではでは!

※ ※ ※

占いカウンセラーのための、さらに実践的な情報はこちらへ
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

占い師・カウンセラー・セラピストとしてもっと活躍したい人はこちら
【占い師・セラピストのための個人コンサルティング】

豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッションはこちら
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

【ホームページ「ふしぎ・シアワセ研究所」】

【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせもお気軽にどうぞ(*^_^*)