みなさん、こんばんわ

スピリチュアルビジネス・コンサルタント ミスカトニックです。

さて、今日のテーマは…

潜在意識が、「理解すること」を拒む巧妙なワケ

についてです。

私たちがクライエントと話をしていると、かなりの割合で出てくるキーワードがあります

それは「なぜ?」「どうして?」という問い、ですよね。

「私の誕生日に彼と会えることを楽しみにしていたんです。

でも、彼はLINEでおめでとうと行ってくれましたが、会おうとは一言も言いませんでした。

なぜなんですか?」

この問いかけは、非常に重要です。

というのは、そこにクライエントの信念体系があるのと同時に、感情や欲求が凝縮されているからです。

順を追ってみていきましょう。

「なぜ」という問いかけは一見すると…

「理由が知りたい」
「原因が知りたい」

ということを意味していますよね。

この場合は彼の心理状態やクライエントに対する恋愛感情の程度が問題になっているわけです。

これに対して占い師として答えることは、そう難しいことではありませんよね。

ただ、勘違いして欲しくないのは、その「なぜ?」という言葉のレベルの深さ。

クライエントは、もしかしたら自覚していないかもしれませんが、クライエントが知りたい理由は当日の彼の行動ではありません。

当日のその行動をとってしまう程度にクライエントに気持ちがないのか?という点なのです。

だから…

「彼は最近、とても忙しくて余裕がないんですよ」

という答えを出しても…

「でも、余裕がないならないで、もう少しやり方があるんじゃないですか?」

という話しになっていまいます。

つまり、この段階で占い師の出した回答とクライエントが発する疑問がかみ合っていない、ということになるんですね。

ポイントの1つはここにあります。

言葉にはレベルがあります。

表面的なことが知りたいとうレベルと、もっと深い理由が知りたいとうレベル。

このレベルを読み違えると、セッションに大きな隙間が生じてしまいます。

さて、「なぜ?」に隠されたもう1つの意味。

ここには、クライエントの潜在意識上の計算が巧妙に働いています。

少し例を出しましょう。

私たちが理不尽な扱いを受けたときのことを思い出してください。

例えば、サービスに不満があってクレームを言いたくなるような状況。

店員はひたすら、サービスに不備があったことの事情を説明しています。

しかし、私たちはその説明にカンタンに納得できますか?

また、その説明はすんなり頭に入りますか?

こうした場合、カンタンな説明であっても頭に入らない、ということは誰だってありますよね。

普段であればカンタンに頭に入る説明が、感情的になっているとき頭に入らない。

その理由は、感情が理解を邪魔しているから……ではありません!

潜在意識が理解を拒んでいるからです。

少し説明しましょう。

理解をする、というのは、その事情を理解する、ということを意味しています。

そして、その事情を理解してしまうと、もう「怒る」ことが出来なくなります。

「怒る」ことが出来なくなると、相手を責めることが出来なくなります。

私たちが相手を責めるのは、単に感情を発散したいからだけではありません。

相手が同じような行動を起こす可能性を、できるだけ小さくしたいからなのです。

なぜなら、同じ目にあいたくありませんし、そのためには相手の反省とこちら側の理解がどうしても必要だからです。

そのためには、相手を責めるに十分な「怒り」が必要です。

そして「怒り」を維持するためには、相手の言い分を理解しない方が都合がよいのです。

つまり、「なぜ?」「どうして?」という問いがあるとき…

(1)潜在意識は怒りの感情を維持するために理解を拒んでいる
↓   ↓   ↓
(2)理解を拒み感情的になることによって、誰かにこちら側の不利益を訴えたい
↓   ↓   ↓

(3)不利益を訴えることで、少なくともこのような問題に再び直面することを避けたい
↓   ↓   ↓
(4)そのためには、感情的になって相手側が譲歩するような状況を作りたい

というところまで潜在意識は計算しているのです!

巧妙ですよね~(笑)

このメカニズムが分かると、クライエントの「なぜ?」に対する対処法は随分と変わってくるはずですよね。

ポイント1でお話しした「なぜ?」のレベルを合わせること

もう1つのポイントは…

「なぜ?」と言い続けることによってクライエントは何を実現したいのか?

ということに着目する

ということです。

ぜひ試してみてください。

ではでは!

※ ※ ※

占いカウンセラーのための、さらに実践的な情報はこちらへ
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

占い師・カウンセラー・セラピストとしてもっと活躍したい人はこちら
【占い師・セラピストのための個人コンサルティング】

豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッションはこちら
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

【ホームページ「ふしぎ・シアワセ研究所」】

【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせもお気軽にどうぞ(*^_^*)