心を開放して、本当のあなたを実現するヒプノセラピー


あなたは、過去に苦しんでいませんか?

あなたは、なりたい自分になりたくありませんか?

叶えたい夢はありませんか?

前世からのメッセージを知りたくありませんか?

潜在意識を変えて、引き寄せ体質になりたくありませんか?

ミスカトニックが、その願いをお手伝いします!

【ヒプノセラピーとは?】

ヒプノセラピー(hypnoterapy)とは…

クライエントをリラックスした状態にすることで潜在意識にアクセスしやすくし、心の問題を生み出している原因や抑圧された感情を解放することで、本来の姿を取り戻す確立された心理療法です。

【ヒプノセラピーは、なぜ効くのか?】

ヒプノセラピーの効果を語るうえで欠かせないのが、潜在意識の働きです。


私たちの行動や感情、そして思考はすべて潜在意識下にある「プログラム」によって生じています。

このプログラムは、幼少のころからの出来事やあなたの行動、周囲の言動など膨大なデータから成り立っています。

例えば…

犬に噛まれたことのある人が、犬を見たとします。

すると、潜在意識は意識へ犬に関するデータをたくさん送ります。

その中には、当然「噛まれた」という記憶も含まれています。

だから、犬を見るととっさに「怖い」という気持ちが沸き起こります。

逆に小さいころから犬をかわいがっていた人が犬を見たら、どうなるでしょうか?

潜在意識からのデータには「犬は可愛いもの」というものも含まれることになります。

すると、その人は思わず犬に駆け寄りたくなるでしょう。

こうしたデータにダイレクトにアクセスするのが、ヒプノセラピーなのです。

ヒプノセラピーが効果的なのは、この潜在意識のプログラムを書き換えることができるからなのです。


【催眠状態とは?】

ヒプノセラピーでは、クライエントを催眠状態へ誘導します。

この催眠状態とは、「自分自身のコントロールを失った状態」では決してありません。

催眠状態とは、「リラックス」して「集中」している状態のこと。


一番わかりやすい例は、皆さんが考え事に夢中になっているとき。

その時、自分自身の頭の中のイメージに集中するあまり、周りのことに意識が向かなくなります。

そして気が付いたらとても長い時間が過ぎていた…という経験は、誰しもがあるでしょう。

そのような状態を、心理学では「催眠状態(変性意識状態)」と呼びます。

なぜ、この状態へクライエントを誘導するかといえば、この時に意識のブロックが外れ、潜在意識へアクセスしやすくなるからです。

普段の私たちは顕在意識が優勢です。

つまり、外から入ってくる情報に対して分析し、判断するという処理を行っています。

この処理がブロックとなり、これに阻まれて潜在意識へアクセスしにくい状態なのです。

だから、一時的に顕在意識を弱めて潜在意識を優勢にするのです。

【催眠状態は危なくない?】

顕在意識が弱まるからと言って、「自分を失った状態」にはなりません。

周りの音も聞こえていますし、話をすることもできます。

手を動かすことも、歩くこともできます。

言いたくないと感じたことは、言わないで済ませられます。

クライエントが自分のコントロールを失うことは、まずありません。

【催眠状態になると、どうなるの?】

ただ、何が違うかというと、「感情がよりオープンになる」ということです。


普段の私たちは顕在意識によって自分を高度にコントロールしています。

そのコントロールを弱めたとき、普段抑圧していた、忘れようとしていた感情がオープンになります。

その感情は、時にポジティブで、時にネガティブです。

ただ、いずれにせよあなたが今、開放したいと願っていた感情なのです。

その感情と向きあい、そして適切な方法で解放していくことで、あらゆる変化を引き起こせるのです。


【本当のあなたと出会うヒプノセラピー】

潜在意識は、過去の情報の貯蔵庫であるのと同時に、純粋で無垢なクライエントそのものでもあります。

だから、比喩的に「潜在意識の年齢は4歳くらい」と言われます。

本当の純粋で無垢なあなたは、いま何を感じているのでしょうか?

何を訴えたいと思っているのでしょうか?

あなたの潜在意識は苦しんでいませんか?

悲しんでいませんか?

その潜在意識に声に耳を傾けるのが、ヒプノセラピーなのです。

【ヒプノセラピーの効果】

ヒプノセラピーが行われる目的は、大きく分けて2つあります。

1つは心身症の改善。

もう1つは、よりなりたい自分自身へ変わるためのプログラムの書き換え。

■心身症の改善


ヒプノセラピーは、次のようなケースに用いられます。

□トラウマを解消したい
□うつ状態を改善したい
□すぐにイライラする
□人間関係がうまくできない
□あがり症を何とかしたい
□いつも失敗するパターンを抜け出したい
□依存を何とかしたい
□インナーチャイルドを癒したい

このような方に対して、ヒプノセラピーは活用されています。

■より良い自分になるため

次のようなケースで、ヒプノセラピーは有効とされています。


□仕事で成功したい
□行動的になりたい
□勉強に集中したい
□より高い能力を発揮したい
□前世からのつながりを発見したい
□ハイヤーセルフからのメッセージを直接受け取りたい

体験談はこちら→→

【ヒプノセラピーのセッションの流れ】

ヒプノセラピーは次のような手順を踏んで行われます。

1:カウンセリング

ヒプノセラピーがどんなものかという説明を丁寧に行い、クライエントの不安を解消します。
また、クライエントの安全のために、クライエントの状態についてのヒアリングを行います。

このような手順を踏んで、安心してセッションへ望めるような環境を整えます。

2:催眠誘導の開始

ゆっくりと横になってリラックスしていただきます。
静かな心地よい音楽を聴きながら、徐々に潜在意識への扉を開いていきます。

3:催眠の深化

ここで、ネガティブな感情の原因やクライエントの望む姿を阻んでいるプログラムを書き換えます。
また、前世と出会い、ハイヤーセルフの声を聴くこともあるでしょう。

4:催眠からの覚醒

ゆっくりと、クライエントのペースで催眠状態から回復いしていきます。

心地よい感覚をぜひ楽しんでください。

5:振り返り

セッション中に出会ったイメージやビジョンについて話し合います。

そして、この体験をより確かなものにしていきます。

【セッション内容と料金】

初回相談…無料

60分コース
(比較的目的が明確な方向け)…10,500円

●ヒプノセラピーが初めての方
●潜在意識のチューニング
●暗示療法
●プログラムの書き換え

90分コース
(より深い催眠療法を受けたい方向け)…15,750円

●トラウマ除去
●心身症の改善
●インナーチャイルドセラピー
●ハイヤーセルフからのメッセージ
●成功するためのプログラムの書き換え

120分コース
(さらに自己と向き合いたい方向け)…18,900円

●前世療法
●未来世療法
●トラウマの解消
●インナーチャイルドの回復
●引き寄せ体質を作るプログラム

【セッション方法】

スカイプ、電話、対面(神戸のみ)

お申し込み、お問い合わせは

コチラのメールフォーム へどうぞ