みなさん、こんばんわ

占い師や心理カウンセラーの独立と集客を応援している
スピりチュアルビジネス専門コンサルタント ミスカトニックです。

昨日、「占い師・ヒーラーのための心理療法講座」が大盛況で終了いたしました。

まずはご参加いただいた皆さんに、心よりお礼申し上げます。

またご協力いただいたハートフル関係者の皆さんにも、お礼申し上げます。

ご参加いただいたみなさん、本当に熱心な方々ばかりでした。

また頂いた質問も実に的確で、講師として伝えたい内容がどんどんと広がっていく喜びを感じることが出来ました。

アンケート内容は後日、またここでご報告させていただきますね。

今日、受講者の方から、早速セミナーの内容を活用し、効果があったというご連絡を頂きました。

昨日お話ししたように、心理療法をスピ系セッションに盛り込む場合、その前段階での導入方法が非常に大切です。

また、心理療法を上手に活用すれば、クライエントの変化をより効果的な方向へ向けることができます。

かなりボリュームがある内容でしたが、そのボリュームはノウハウの背景にある理論の理解が大切だからです。

理論と良心なき心理スキルはクライエントにとって単なる暴力です。

だから、心理スキルに偏ったセミナーなどを、私は嫌悪します。

でも、理論と良心に基づいて心理スキルを活用するのであれば、皆さんにとっても、クライエントにとっても有益なものとなります。

ぜひ活用していただけると幸いです。

さて…前日はハートフル用のセミナーに、今日は介護系セミナーと、3日連続のセミナーが、ひとまず終了しました。

明日は事業所にて月初事務処理を、そして11月は怒涛のセミナー&コンサルの過密スケジュールが待っています。

コンサルとして活動する以上、私自身がノウハウを持っている必要があります。

そして、そのノウハウは「私だから出来る」というものではなく、皆さんでも出来る再現性のあるものである必要があります。

私が介護ビジネスを立ち上げて、かつコンサルをするという異なる分野に挑戦するのも、そうした再現性あるノウハウをさらに高めるためです。

今回の東京セミナーで感じたのは、改めてビジネスとしてどのようにすればきちんと結果が残せるのか、再度お伝えする必要があるな、という事でした。

今日、介護系のセミナーをして、参加された経営者の方が…

「哲学のない会社とは取引をしない」

という事を仰っておられました。

これはまさにその通りで、いわゆる「売るためのスキル」みたいなものは、実はそう難しいものではありません。

昨日のセミナー終了後、簡単にそのレクチャーをする機会がありましたが、やっていることはカンタンなことなんです。

そして今日の介護ビジネスセミナーでもお話ししたことですが、結果を出すための秘訣って、実はそう難しいことではないんですね。

ただ、その「カンタンなことを愚直に継続する」ことが必要だったりもするわけです。

私がコンサルとして、「こうすればいいんですよ」とお伝えしていることは、結局のところ、そうした愚直な継続の中から生まれたものです。

じゃあ、どうすれば、その愚直な継続ができるのかと言うと、哲学、つまり「その活動を通して実現したいこと」があるのか、という事になるんですね。

最初から愚直な継続を考えると、絶対に挫折をします。

だって、ツラいし退屈な作業ですから。

でも、「これを実現したい」というビジョンがあれば、愚直な継続も楽しいものに変わっていきます。

だから最初から愚直さを求めないでください。

むしろ最初に必要なのは信念やビジョン、そして「貢献したい!」という思いです。

私が介護コンサルとして営業をしなくても仕事を頂けるのは…

ビジョンが愚直さを生み

愚直さがノウハウを生み出し

ノウハウが仕事を生み出す

と言う循環があるからです。

実現したいものは、最初は私的なものでも良いんです。

私が占いやカウンセラーを始めた動機だって、ふざけたものですもん(笑)

ただ、その活動から見えてくるものがあり、その見えてくるものからビジョンが生まれていきます。

だから、実現したいものを持ってくださいね。

ではでは~!

追記

後日、セミナー参加者の方々には「スピリチュアリスト交流会」のご案内をいたします。

ちょっと長文かもですが、ご容赦ください。

そして、参加されたら有効活用してください。

繰り返し言いますが、ミスカトニックのファンクラブ的は発想は、まずありませんので(笑)

またメルマガですが、もしかしたら日曜日にずれ込むかもしれません

申し訳ありません!