みなさん、こんばんわ

スピリチュアルビジネス・コンサルタント ミスカトニックです

さて…気が付いたら1か月後の更新(苦笑)

いやいや、福祉系のコンサルティングがあまりに立て込んでおり、もう半分涙目です

さて、日曜日の夜なので(?)少々毒舌を

スピリチュアル系の活動で最近多いのが、スタートアップの支援。

「これから占い師になりたいのですが、どうしたらいいですか?」という類の相談事ですね。

これは皮肉でも何でもないのですが…

この業界に入ってくる方の多くは、何かしらの失敗経験がきっかけだったりします。

それは失恋だったり、親子問題だったり、キャリアだったり様々です。

そして、その過程で悩み、占いで救われて、「自分も誰かを応援したい」という動機を持って、この世界に入ってきます

だから、私みたいに「海外旅行に行きたいから、小遣い稼ぎで(笑)」という人の方が少数派です。

そうした真剣さというのは、貴重な財産です。

少なくとも、占いの勉強という点で言えば、私以上に勉強熱心でしょう。

なのですが、プロとして活動するためには、それとは別の事が要求されます。

それは継続するチカラだったり、考えるチカラだったりします。

私がいつもセミナーで言うことですが、私は自分で占い師としては凡庸だと思っています。

特別な才能があるとも思っていませんし、優れたセンスがあるとも思えない。

ただ、私が他の人と違うのは、辞めなかった事と、考え続けたことです。

しかし、スタートアップの方々というのは、この辺のチカラが決定的に弱いんですね。

私個人の考えですが、「ムダな努力は存在しない」というのは大ウソだと思っています。

ムダな努力を100回繰り返しても、ムダなだけです。

占い師のスキルアップを図らなければならないときに、フラフラとカウンセリングやセラピーを勉強する、等というのは、その最たるものです。

数をこなすことはとても大切です。

質は量に従いますので、そもそも最初は量をこなすことが重要です。

そして、量をこなしていきながら検討を繰り返して考えるチカラを高めていく。

これが、実は占い師として成功する最短の方法です。

もしも、これを読まれている方で占い師として独立したいと考えておられるのであれば…

まずは量をこなしましょう。

そして、その量をこなすプロセスで精度を高めていきましょう。

これをキチンとやれば、運も実力もあなたを放ってはおきません。

ではでは!

※ ※ ※

占いカウンセラーのための、さらに実践的な情報はこちらへ
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

占い師・カウンセラー・セラピストとしてもっと活躍したい人はこちら
【占い師・セラピストのための個人コンサルティング】

豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッションはこちら
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

【ホームページ「ふしぎ・シアワセ研究所」】

【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせもお気軽にどうぞ(*^_^*)