みなさん、こんばんわ

スピリチュアルビジネスコンサルタント
ミスカトニックです

さて、来る6月13日、経営相談を受けれる占い師やスピリチュアリストになるためのセミナーを、大阪で開催します

【占い師さん向け】!ビジネス経験不要!法人専門占い師が伝授する!占い・スピリチュアルで経営相談を受ける時の心得が1日で解る勉強会!

以前もお伝えしましたが、経営者・ハイキャリアの方で占いやスピリチュアルを活用する方々は珍しくありません。

先日も、私が尊敬する、その世界では超が付く有名な経営コンサルタントが、最近売り出し中の某占い師さんと会食されていて、ビックリした、という経験がありました(笑)

…まぁ、それはともかく。

当日のセミナー内容は、実践的なものが主となるため、そのノウハウの全てをお伝えすることができません。

特にお伝えしきれない内容で残念なのが、「経営相談を受けるためのブランディング」です。

そこで、この場をお借りしてそのブランディングについてご説明しますね。

まず、経営者やハイキャリアの方から依頼を受けるために、特別なブランド構築と言うのは、実はあまり必要ではありません。

…実は、私もやった記憶がない(笑)

ただ、ある程度「好まれる」傾向と言うのがあります。

その傾向とは、概ね以下の通りです。

(1)地に足の着いたスピリチュアリティ

スピリチュアルや占いと聞くと、どうしても地に足のついていない、怪しげでふわふわとした印象を受けます。

そして、その印象を裏付けてしまうのが、砂糖菓子のようなブランドやコンテンツ

彼らは、日々難しい判断を幾度となく行っています

また、数字や成果と言った現実的な報酬に焦点を当てています。

そのため、「お気楽な」「ふわふわ」とした印象を過度に与えてしまうコンテンツやブランドをやってしまっていると、どうしても敬遠される傾向は高くなります。

というのは、現実的な傾向が強いですからね。

ただ、これは「お気楽な」「ふわふわ」とした印象がダメ、という訳ではありません。

つまり、ターゲットたる顧客層とメッセージがマッチしない、という事なのです。

(2)実績

どうしても、こうした方々からは占い師としての実績は求められます。

また、占い師としての実績が欠けている場合、占い師以外の実績や経験が判断材料に上がってきます。

これはやむを得ない事で、そもそも彼らは占いやスピリチュアルの信奉者ではありません。

タロットカードを展開するよりも、自分で考えた方が早いし確実、と思うような方々なのです。

そうした方々がわざわざ占い師・スピリチュアリストに依頼する、ということは、「そこにしかない知恵・ノウハウ・発見」を求めるからです

しかし、そうした実績がマストで必要かと言えば、そうでもありません。

以下の要素があることで、展開は全く違ってきます。

(3)独自性のある視点

コンテンツの内容が、誰が書いても同じ、と言うものでは当然選ばれることは難しくなります。

しかし一方で、あまりにぶっ飛んだ内容があればOKという訳でもありません

書いてある内容が多少似たり寄ったりでも、その人なりの独自性ある視点がある、ということが、この場合は必要となります。

例えば、同じ引き寄せの法則でも…

「イメージすればどんどんと引き寄せられます!」

と書くのと…

「欲しい結果が当たり前のように実現してしまうくらい、信じることが大切」

と書くのとでは印象が全然違います。

(4)現実を変える実践的な方法を持っている・現実を変える仕組みを知っている

世の中、「仕組みを作る」「仕組みを変える」という人は強いです。

そして、スピリチュアルや占いは、そうした仕組みを変える1つの方法として存在意義があります。

そうした意味で、経営者・ハイキャリアの方々から選ばれる占い師・スピリチュアリストというのは、良い意味でスピリチュアルの実践者でもあるのです


(5)無知であることを隠そうとしない

ビジネスの相談を受ける場面において、その業界について全く無知であることは、ごくごく普通の事です

そして、その無知は先入観なく課題を検討できる、と言う意味において大きな武器です。

占い師やスピリチュアリストがビジネスの経験などがなくてもそうした相談に乗れるのは、その武器を最大限活用できるからです。

だから、例えばブログなどに延々とビジネスの話しを書かなくても、そうした相談はやってきます。

(6)建設的かつ解決志向

何か問題がある、あるいは悩みがあるというときに、因果的に考えて、その因果で処理する、という発想はスピリチュアルでは珍しくありません。

よくあるのが「カルマ」や「性格」の誤用で…

「カルマだから仕方がない」
「カルマだから受け入れることが大切」
「相手はそうした性格だから仕方がない」
「相手を変えるのはムリだから、あなたが変わるしかない」

と言う発想。

これはカルマや性格論に対する完全な誤解なのですが、このように因果律から決定論的になってしまう方も多々おられます。

確かに、現状を受け入れる努力は大切です。

しかし、本来私たちに求められているのは解決であり発展であり、可能性の拡大です。

(7)なによりも大切なのは…

細々としたテクニカルな要素も大切ですが、それ以上に重要なのは…

クライエントの問題に真摯に向き合える姿勢

この一言に尽きるでしょう。

もちろん、テクニカルなことを言えばブランド構築の巧拙は重要です。

でも、そうしたテクニックよりも占い師・スピリチュアリストとしての姿勢がきちんとコンテンツ等に現れることが、何よりも重要なのです。

では、13日にお会いしましょう!

【追記1】

8月に東京で開催する電話占い師向けセミナー、日程が決まりました。

8月23日に午前・午後と開催いたします

また詳細は後日!

【追記2】

来る6月13日、経営者やハイクラスのクライエントを獲得するためのセミナーを占い師TVさんと共同で開催します

詳細は以下をご覧ください

【セミナー概要】

セミナータイトル
【占い師さん向け】!ビジネス経験不要!法人専門占い師が伝授する!占い・スピリチュアルで経営相談を受ける時の心得が1日で解る勉強会!

日時
2015年6月13日13:30 – 17:00

場所
大阪市中央区南船場1丁目11-9 長堀八千代ビル5階

参加費用
10,000円

お申込み方法
以下のフェイスブックページからお申込み頂くか、ミスカトニックのフォームからエントリーをお願いします

フェイスブックイベントページ

お申込みフォーム

【追記3】

おぉ、これは食べたいぞ!

※ ※ ※

占いカウンセラーのための、さらに実践的な情報はこちらへ
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

占い師・カウンセラー・セラピストとしてもっと活躍したい人はこちら
【占い師・セラピストのための個人コンサルティング】

豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッションはこちら
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

【ホームページ「ふしぎ・シアワセ研究所」】

【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせもお気軽にどうぞ(*^_^*)