こんばんわ

占い師専門コンサルタント・カウンセラーのミスカトニックです

まずは連絡事項から

以前もお伝えしましたようにメルマガ配信

【予約3ヵ月待ちの占い師になる方法メールセミナー】

を始めました。

今回のテーマは割と軽めだったのですが、次回から「どうして私が予約3ヵ月待ちの占い師になれたか」をテーマに、数回に分けて書いてみたいと思います
ただ、誤解しないでくださいね。

これは決して自慢話ではありませんから。

そうではなく、上手くいった要因を分析して、みなさんとシャア出来ればと思っています。

また、その要因の中には今では通用しない古いものも含まれているのではないかと思います

その辺も含めて、ぜひシェアしましょう

さて、今日は人気占い師が実践している「共通の敵」を使ったコミュニケーション法をお伝えします

※ ※ ※

まず最初に、なぜこのテーマが大切なのかお話しします

それは、占いの目的が相談者に笑顔を与えるためだからです。

たとえどんなに相談者にとって厳しい鑑定内容であっても、それで落ち込ませたまま終えるのは占い師の姿勢としては問題です。

逆に、厳しい鑑定内容であった時こそ、笑顔で帰ってもらわなければならないのです。

そして、そのために有効な方法が「共通の敵を作る」という事です

これはどういう事かと言うと…

徹底的に相談者の味方になって、相談者と一緒に相談者の抱えている問題を攻撃する!

という少々過激なものです(笑)

これがなぜ有効かと言うと、「共通の敵がいることによって結束が強まる」という人の心理を利用しているんです。

なぜなら、一緒に戦ってくれる人を、私たちは「心強い味方」と感じますから

ここで大切なのは、3つ

①徹底的に相談者の味方になる

②相談者の言いたい事を代弁する

③ユーモアを忘れない

①は分かりますよね?

その寄り添う姿勢が、相談者にとって大きな安心となります

②ですが、これは相談者に対する観察と理解が必要です

ここを上手くやらないと、単にネガティブな占いで終わってしまいます。

「そうそう!私が言いたかったのはそこ!」を上手につくわけです

逆に、これが上手くできないと、占い師と相談者の信頼関係にマイナスの影響が生じますので、慎重に!

③も重要ですね

というのは、この方法は一種のサイコセラピーです

ゆえに、相談者に与える心理的影響は大変強いものがあります

敵を作って攻撃するだけして、フォローがきちっとできなければ、鑑定後に相談者は不安定になります。

だからユーモアを交えて「あ~、スッキリした!」という所まで導く必要があります

※ ※ ※

一般に「否定的なことを言うと運気が下がる」という印象を持つ方がいます

私はそれには賛成できません

なぜなら、私たちの感情は、それがどれだけ認知的・経験的にゆがんだものから生じていても、それそのものは合理的で純粋です

感情は感情として発散しないと、その感情はやがて思考や自分自身の状態を侵食していきます

まぜなら、否定的に考える前に、否定的な感情は生まれるからです。

だから、その否定的な感情をきちっと解放して、それ以外の感情や思考を守るべきなのです

それがちゃんと出来ると、運気は驚くほど変わっていきます

肯定的に考える人ほど、運が良い人ほど、実は感情の解放や発散が得意なものなのです

今日紹介した方法は、単に占い師と相談者の結束を高めるためのものではありません

本当の目的は…

相談者の運気を上げる!

これに尽きます

では、ぜひ活用してくださいね

※ ※ ※

少し個人的なおしゃべりを

今月は計4回東京に行く予定です

すでに2回消化したので、あと2回。

この2回がクリスマスから大みそかまで続くわけです(苦笑)

神戸空港の朝

あまり良い写真ではありませんが、神戸空港の朝です

最近、神戸の天気はイマイチなのですが、この日はよい朝日を見る事が出来ました

[関連記事]
人気占い師の「立ち位置」と「視線」【人気占い師実力養成講座】
占い会社のサポートの場合【人気占い師のための『ミスカトニック3原則』】
人気の出る占い師と、出ない占い師の違い~問題解決のアプローチ~

人気ブログランキング

ミスカトニックと一緒に、お客様に喜ばれる人気占い師を目指しませんか?

豊かで幸せな占い師ライフを実現しましょう!

メルマガ「予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー」

■稼げる占い師になるためのコンサルティング

■悩める占い師のためのカウンセリング・ヒプノセラピー

お問い合わせもお気軽にどうぞ(*^_^*)