皆さん、こんばんわ

占い師になりたい方や、占い師や心理カウンセラーの独立と集客を応援する
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックです


さて、今日のテーマは過去記事の再掲。

今回は、運勢のお医者さんである私たちが出来る、クライエントのシアワセを作る方法についてお伝えします。


私たちのような活動をする以上、クライエントのシアワセを作りたいという思いは、皆さん持っておられると思います。

その実現の方法はヒプノであったりカードであったりするのですが、それらは単なる手段にすぎません。

また、私たちのようなスピリチュアリストの場合、「運勢のお医者さん」としての役割を求められます。

どのようにしたら、クライエントを幸運の流れに導くことができるか?

これは私たちにとっては大きなテーマですよね。

しかし、です。

カードやヒプノ、レイキや四柱推命は人をシアワセにしますか?

また、幸運は人をシアワセにするのでしょうか?

答えはすべて「NO」です。

どのような占いも、どのようなエネルギーワークも、また私たちに訪れる幸運も、その人をシアワセにすることはできません。

それは、なぜでしょうか?

理由はカンタンです。

私たちの活動は、その人が持っている能力や可能性を広げることしかできないからです。

つまり、環境は準備できても、結果はでは作り出せないのです。

これは、幸運にも言えることです。

幸運に恵まれる。

これは確かにうれしいことです。

でも、その幸運も可能性を広げるだけであって、シアワセという結果までは作れません。

だから、占いやエネルギーワークがそれだけで終わってしまってはダメなのです。

仮に占いやエネルギーワークで幸運へとクライエントを導くことができたとします。

しかし…

「はい、ここから先はあなたの実力。じゃあ頑張って」

で済ませるべきではないでしょう。

私たちは運気のお医者さんです。

お医者さんが健康になる方法と、その健康を維持する方法を患者に伝えるように、私たちも幸運の活かし方を伝えていく必要があります。

では、どのようにしたら、幸運の活かし方を伝えることができるのでしょうか?

もう少し踏み込むと、どうやったら、私たちはクライエントの幸運だけでなく、シアワセも作ることができるのでしょうか?

1つの方法として…

「シアワセになる理由」

「上手くいく理由」

を見つけてあげることです。

例えば、クライエントが片思いをしているとします。

そして、何とかその恋愛を成就させたい。

その時…

「あなたには、細やかな思いやりと相手を尊重するという素晴らしい要素があります。

その要素を上手に使えば、あなたはきっと良い恋愛が出来ます」

と伝えるのです。

以前から、「根拠あるセッション」の重要性を繰り返しお伝えしています。

その根拠とは、もちろんセッションで用いる技法が問題にマッチしているかどうか、という点もあります。

と同時に、「シアワセになる『根拠』」「上手くいく『理由』」を見つけてあげる。

これも根拠あるセッションで大切な点です。

誰しも、シアワセになる要素を持っています。

その要素を見つけて育てていく。

これも「運勢のお医者さん」である私たちの大切な仕事なのです。

では!

 

※ ※ ※

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】
【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします
【お問合せフォーム】