みなさん、こんばんわ

スピリチュアルビジネス専門コンサルタント ミスカトニックです。

スピリチュアルな活動をする上でブログは非常に大切です。

それは、クライエントがセッションを受けるかどうかの判断基準の1つがブログ記事だからです。

でも、ブログ記事を書くことに対して苦手意識を持っている方も少なくありません。

私のクライエントも…

「何を、どうやって書いたら良いか分からない!」

「私は文章の才能がないので、ブログ記事を書くことに抵抗がある」

と言われます。

確かに、文章を書くことは難しいものです。

頭の中にあるものを文章に起こすことは、やってみた人にしか分からない大変さがありますよね。

「記事を書くのに、1時間もかかってしまうんです!」

という方も少なくありませんよね。

しかし、ブログ記事を書くのに、文章の才能は必要ありません。

単に効率の悪いやり方をしているだけなんですね。

そこで、ブログ記事を書く際のノウハウをカンタンにですがお伝えします。

【ポイント1:パソコンの前でいきなり考えない!】

ブログ記事を書く際の失敗として…

「ブログ記事を書くとき、いきなりパソコンの前で考える」

というケースがあります。

これは非常に効率の悪い方法です。

なぜなら、私たちの頭の中にあるイメージを文章に起こすのは、私たちの想像以上に大変なことだからです。

イメージしている本人は、そのイメージの内容を理解していますから、簡単に思えます。

でも、それを人に伝えるとなると、そのイメージをいったん再構成しなくてはなりません。

その方法だと、私でも時間が足りません。

ゆえに…

パソコンの前に向かって記事を書くときは、すでに内容がある程度出来上がっている

という状態に持って行ってください。

【ポイント2:日常的にネタを意識して集める】

ブログ記事で失敗する方は…

ネタがない!

という根本的なことに突き当たります。

それを避ける方法は、あらかじめネタをたくさん集めておくことです。

私の場合ですが、携帯に常にメモをとれるようにしています。

そして、ちょっとしたヒマができたときに、そのメモを読み返すようにしています。

私たちはふだん意識していませんが、実はアイデアは常に生まれています。

単にそれを保存していないだけなのです。

保存する習慣ができると、ネタは加速度的に溜まっていきます。

「ふと浮かんだ→すぐにメモ!」という習慣をつけてください。

【ポイント3:誰に伝えるのかを明確にする】

アイデアを文章に起こすときのミスとして…

無味乾燥で表面的な話しで終わってしまう

というものがあります。

例えば…

「運を上げるにはちょっとしたポイントがあります。

それはポジティブに考えて感情をワクワクモードにすること!

やっぱり、前向きでないと運は下がってしまいますよね

前向きに考えて、明日も運を上げていきましょうね」

という文章を考えてみましょう。

内容には問題はないですよね。

でも、抽象的だし「浅い」印象がありませんか?

仮に、この言葉をお友達に話すと想像してみてください。

本当に私たちは友達にこのようなアドバイスをするでしょうか?

しませんよね?

なぜなら、その友達の状況にリンクしていないし、あまりに表面的だからです。

つまり、記事を書いてはいるけど、誰かに向けたメッセージになってい

だから具体性がない

ということなんですね。

では、こう書いたらどうでしょう?

「最近、運がちょっと下がっているな…と感じることはありませんか?

大きな問題はないけど、小さな問題が続くようなこと。

仕事を休むほどではないけど、職場で笑顔を作るのに、少し無理をしなくてはならない状態。

これ、ストレスですよね?

でも、こういう時って、あまりアクティブに行動したくありませんよね?

だって、疲れているから。

その疲れているときでも出来る運気アップの方法があります。

それは…鼻歌を歌うこと!

曲は何でもよいですが、明るくてアップテンポな曲を、小さな声で口ずさんでみてください。

そうしたら…ちょっと気持ちがラクになるんですよ。

そして、ラクになった分だけ、気持ちが前向きになりますよね?

こうやれば、自然とムリせずに運気を上げることができるんですよ」

と書けば、リアルですよね?

対象をちゃんと想定して書くと、きちんと具体化された内容になります。

そうすると、ちゃんと響く文章が出来上がります。

※ ※ ※

余談ですが、今回私は東京でセミナーをします。

実はこのセミナー、連続セミナーとして開催します。

その連続セミナーの中で、ブログ記事を書くノウハウもお伝えしようと考えています。

なぜかというと、本当にブログ記事は大切だからです。

クライエントは、私たちの書く記事で私たちのスキルを判断します。

どのくらいのスキルやノウハウがあるか、というのはブログ記事でしか判断できないからです。

つまり、ブログ記事は私たちのセッションの疑似体験なんですね。

この疑似体験というところで失敗してしまう方はたくさんいます。

そして、プロフィールなどのブランドと記事には一貫性が必要です。

プロフィールの内容と記事内容がかけ離れていると、戸惑いますよね?

だから、セミナー参加者の方は、ブログ記事をどうやって書くのか、という点も視野に入れて参加してくださいね。

では、今日はこの辺で!

※ ※ ※

占い師として大切な差別化の方法をお伝えする講座を開催いたします。

6月30日に、東京にてプロ占い師、またはプロ志望占い師の方を対象としたセミナーを行います。

詳細は、こちらをクリック

↓  ↓  ↓

残席6名 → 残席5名

■対象者

プロの占い師として、またはこれからプロになりたい方

■内容

クライエントから選んでもらえる占い師になるためのブランディングや差別化をワークショップ方式でお伝えします。

詳細は、上記リンクをクリックしてくださいね。