こんにちは。

占い師専門コンサルタントのくまごろうです。

さて、今日は「プロフェッショナルとお金の関係」について

皆さん、「プロ」の意味をどうお考えでしょうか?


私の場合、「プロ」とは「サービスに対して対価を得たとき」からプロだと考えています。

例えば、皆さんが占いの勉強をし始めたころ、タダでお友達を鑑定してあげたことがあった、という経験をしている方も多いでしょう。

その時、そのお友達はあなたの鑑定に対して「ありがとう!」と言ってくれますよね。

「プロ」を目指して占いをしていると、ある段階からその「ありがとう」がお金になります。

この時、二つの変化が生じます。

一つは、あなたが晴れて「プロ」になれたこと

もう一つは「お金」を得ることで「その活動を継続すること」が求められるようになったこと

つまり、「プロとして頑張って続けてくださいね!」という応援の意味が込められているという事なんですね。

そして、「プロとして活動を継続する」ためには、二つの事が必要です。

一つは、あなた自身が自分を安んじること。

例えば、あなたが素晴らしい占い師であっても、日々の生活に困窮ているようでは、肝心の占いに集中できませんよね。

また、疲れた体や心を癒して、いつも良いコンディションを保つことも必要です。

占いをして疲労困憊するなんて、誰も望んでいません。

皆さんが必要とする占い師は、元気でポジティブなはずです。

何よりも、まずは自分自身を愛することができる占い師であるはずです。

だから、得た対価によって自分自身を愛し、慈しむべきです。

そしてもう一つは、占い師としての実力向上。

活動を継続するだけでも、確かに実力は向上します。

しかし、それにプラスして自分に投資すれば、結果としてそれは相談者にとってプラスになり、さらにそれがあなたへ返ってきます。

つまり、あなたが得た対価は、相談者の皆さんから受け取った「期待」という意味があるんですよね。

相談者の皆さんは幸せな占い師を望んでいます。

そして、その幸せな占い師は相談者を幸せにします。

その好循環が占い師としてのあなたに最も大切なことなのです。

では、今日はこの辺で

============================

>>稼げる人気占い師になりたい方へのコンサルティング

>>悩める占い師のためのカウンセリング・ヒプノセラピー