みなさん、こんばんわ

 

占い師さんの集客とリピーター獲得をサポートする

スピリチュアルビジネスコンサルタント

ミスカトニックです。

 

 

さて、今日も連載をお休みして近況を

 

 

先日、私が相談役を務める東京操体フォーラムに参加してきました。

 

 

実は私自身、操体だけでなく、そもそも

フィジカルな伝統療法、代替療法は専門外です。

 

 

しかし心理職・対人支援職、そして占い師としても

大きなヒントを頂けるのが、このフォーラム。

 

 

なぜ、フィジカルな操体からヒントを頂けるかというと、

恐らくは操体の根底に流れるある種の哲学が、

心理職、対人支援職にも通じる部分が多々あるからでしょう。

 

 

そして、何よりも心と身体の相関関係に着目し、

その相関関係の中から自然治癒力を

引き出そうとするというアプローチは、

心理職・対人支援職ならば必ず持つべき

必須の視点ではないかと思えるからです。

 

 

心理的にみると、表現されえない、抑圧された感情や

未完の行動がある場合、それが結果的に

精神的・心理的な歪みに至ることは多々あります。

 

 

そして、表現されることで初めてそれが一つ完結し、

次へ進める土台にもなります。

 

 

その完結された表現は、

必ずある種の「快」を伴います。

 

 

心理カウンセリングに携わる方なら、

これがフォーカンシングなどで

よく言われることだというのは

ご存知のことかと思います。

 

 

身体にせよ心にせよ、本来の姿から何かしらの理由で

「歪み」が生じてしまった場合、自力での回復は困難です。

 

 

その歪みから生じる様々な苦痛を緩和することは、

確かにQOL(生活の質)の確保という観点では重要です。

 

 

しかし、本来的に人は回復しようとしており、

その営みがあるべき姿へと戻ろうとします。

 

 

その阻害要因を考え、そして回復しようとする

メカニズムをアシストするのは、

フィジカルにせよメンタルにせよ、

支援職ならば持っておきたい視点です。

 

 

今回も多くのことを学ばせていただいた1日でした。

 

 

本当にありがとうございました!

 

 

写真は私とフォーラム理事長の三浦先生(中央)、そして私のスピ友でもある理事の畠山先生(中央)とパチリ。

 

畠山先生はブログも運営されておられるので、そちらもぜひご覧ください。

 

「操体大辞典」

 

 

余談ですが、畠山先生はハードロック、ヘヴィ・メタル、そして猫好きという、もう私にどストライクな方で(笑)。

 

二次会になると、お互いのiphoneの音楽ライブラリを見せ合って盛り上がり、マニアックな話題で盛り上がる仲でもあります

(o・∀・)b゙

 

 

では、今日はこの辺で!

 

【お知らせ!】

 

5月に電話占い師さん向けの、成功法則セミナーを開催します

 

そろそろ残席が少なくなってきました!

ご応募された皆さんに、心から感謝です!

 

このセミナーは…

・電話占い師として成功したい!

・月に50万円は最低でも収入を得たい!

・クライエントの役に立ちたい!

・クライエントの心理面をケアしたい!

 

という方を対象としたセミナーです

 

電話占い未経験でも問題なくご参加可能です。

 

《セミナータイトル》

クライエントを癒し導きたい方のための
「電話占い×サイコセラピー」実践セミナー

●東京

5月20日(土)10:00~16:00(受付09:30~)

〒104-0031
東京都中央区京橋1丁目6番8号
コルマ京橋ビル C5会議室

●大阪

5月27日(土)10:00~16:00(受付09:30~)
〒530-0001
大阪市北区梅田2-5-25 5F
PLAZA5F 8号室

 

 

 

 

 

 

※ ※ ※

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら

【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】
【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

フェイスブックで、毎日占い師のヒントを発信中です!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】