クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

さて、今日のお題は「マインドと願望成就の関係【占い師だから知っている開運法!】」の最後です

限定公開ですので、お見逃しなく&長文になってしまい、すいません

 

【BeとDo、どっちが大切?】

いわゆる「引き寄せの法則」というのがあります

私自身、実はあの法則に対し詳しくないのですが、「Be」と「Do」の一致が運を引き寄せるというのは紛れもない事実です。

ちなみに、私のビジネスコーチは、あるセミナーを受講しているとき、ふと「あ、俺は金持ちになるわ」と思ったそうです。

それから数年後、彼は東京の高級マンションに住み、高級車を乗り回し、「日本では金を使う場所がない!」と言ってはちょくちょく外国へ行く生活を手に入れました

そのきっかけは、彼のちょっとしたひらめき。

そう、「あ、俺は金持ちになるわ」という思いなのです。

実は、ここは意外と誤解されています

誰しも「なりたい自分」を持っています

しかし、誰もが「なりたい自分」になれるわけではありません

なぜなら、その人は「なりたい自分」になっていないからです

なりたい自分になるという事は、もう「なっている」事が必要なのです。

つまり、「Do」によって手に入れるものではなく「Be」によって手に入れるものなのです。

そして、「Be」が出来上がって初めて、本当の「Do」が見えてきます。

では、どうすれば「Be」を作れるでしょうか?

【最強の「Be」の作り方】

さて、今から究極の成功法則を申し上げます

もう少し詳しく言うと、運の引き寄せ方とバツグンの成果の出し方を申し上げます。

ここは大切ですから、必ず押さえてくださいね

強運は母親によって作られる



成果は父親によって作られる


つまり、強い運を作るには母親としてのマインドが必要という事

バツグンの成果を出すためには、父親のマインドが必要という事です

少しメカニズムを説明しましょう

一般に潜在意識の年齢は5歳程度で止まっていると考えてください

だから、潜在意識は信じやすく、受け入れやすく、そしてどんどんと成長していくのです

次に、顕在意識は潜在意識に従うものと考えてください。

私たちの行動の大半は潜在意識のオートパイロットによるものです。

最後に、潜在意識の中に特定のマインド、例えばお金持ちや弁護士を形成するとします

すると、5歳程度の潜在意識は疑うことなく必要な情報を集め、そして必要な行動を顕在意識に指示します

後は現実が伴うのを待つだけです。

そして、私たちは誰しも内側に「母親」としてのマインド「父親」としてのマインドを持っています

また先述したように潜在意識は5歳児です。

「母親」としてのマインドは「肯定する」マインドです



「父親」としてのマインドは「ガイド」マインドです

母親が子供を肯定し、父親がガイドすれば、子供は適切に育ちますよね?

つまり、潜在意識のあるマインドに適切な母親、父親を与えると、後はオートパイロットでゴールまで行くだけなのです

では、具体的にどうすればいいのでしょうか?

以下では、その手順を説明します

まずゴールを設定しましょう。

あなたは何になりたいですか?それが好きですか?

ゴールを決めたら、それを生み出す「Be」を考えましょう。

例えば、お金持ちになるためには、何になる必要があるでしょうか?投資家?経営者?どれでもお好きなものを!

その「Be」は生まれたばかりですので、適切に養育していきましょう。

まずは「母親」マインドを使って徹底的にそのマインドを肯定しましょう。

いいですか、徹底的に!です。

具体的な肯定の方法は何かしらの潜在意識のワークをするのが良いでしょう。

潜在意識のワークでマインドを肯定しつつ、「父親」マインドを使って環境を与え、工夫を加えます。

つまり、今の自分の行動を振り返って、適切な修正をかけていきます。

ただし、決して批判的にならないように!

…簡単でしょ?

でも、成功している人は、意識的にせよ無意識にせよ、皆さんこれをやっています。

【占い師のリピーター対策としての「肯定マインド」】

以前の記事で、リピーターを増やすためには「肯定マインド」を持つ必要があると書きました

そして「肯定マインド=母親マインド」であることは先述したとおりです。

では、これを占い師のリピーター戦略として説明しましょう。

これを詳しく説明しますと、「母親として相談者の存在を無条件に受け入れ、認めてあげ、そして肯定する」という事です

いいですか

ここで大切なのは、無条件に受け入れ、認めて肯定するのは、あくまでも「存在」についてです。行動ではありません。

なぜなら、行動には必ずよし悪しが必ずあります。

ここは「父親」の登場が必要ですが、まず子供には母親の存在が先に必要です。

つまり、ある程度母親として肯定しないと、父親としてのガイドは受け入れがたいのです

だから、まず「母親」を優先させます。

具体的に言うと、「この相談者は願望をかなえる力を必ず持っている」と占い師の方から信じてしまうのです。

そうすれば、相談者の潜在意識の中にある願望成就のマインドとコンタクトが取れるようになります

すると、そこでガイドを受け入れるチャンネルが出来上がります

後は、適切にガイドしてあげればよいのです。

【最後に】

良い「Be」は必ず結果が伴います。

その良い「Be」を作るには、まず良い「母親」が必要です。

きちんと認めてあげて、そして肯定してあげましょう

そうすれば、必ずマインドは育ちます

育ったマインドは、必ず運と結果を呼び込みます

では、今日はこの辺で

============================

>>稼げる人気占い師になりたい方へのコンサルティング

>>悩める占い師のためのカウンセリング・ヒプノセラピー