皆さん、こんにちは!

 

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

まずはお知らせから

 

10月27日に大阪にて占い師・カウンセラー・スピリチュアリストさん向けセミナー&交流会を開催します
詳細はこちらをご覧ください

 

 

11月23日東京にてスピリチュアリストさんが業界で活躍するためのノウハウをご紹介するセミナーを開催します

詳細はこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓

ゼロから占い師を目指すための勝ち残り戦略セミナー

 

 

11月24日に東京にてウェイト版タロットのリーディングをさらに向上させるテクニックをご紹介するセミナーを開催します

詳細はこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓

ウェイト版タロットリーディング講座

 

 

さて、さっそく始めましょう!

 

 

 

 

【人気占い師になるための、今日のヒントVol.353
~落ち込んでいる男性への接し方~

 

好きな男性に寄り添いたいというのは、恋愛では当然の心理です

 

 

その点から考えると、相手が落ち込んでいる場面は、(男性には申し訳ないけど)またとないチャンスですよね(笑)

 

 

でも、落ち込んでいる男性の扱い方は、慎重さが要求されます

 

 

というのは、「話しをしたらすっきりする」というほど、シンプルではないからです

 

 

というのは、次のような状況にあるからです

 

 

・「自分が悪い」VS「自分は悪くない」という葛藤を抱えている

 

・理解されるために状況を説明することが、そもそも負担

 

・一人になりたい欲求が高まる

 

・下手をしたら感情を爆発させてしまう

 

ね、厄介でしょ?(笑)

 

 

こうした場合、いきなり悩みや問題の原因にアプローチするべきではありません

 

 

まず、気持ちを落ち着けさせることを優先させるべきで、そのためには、ちょっとした行動をとらせて気分を変えることが有効です

 

 

例えば、カフェに行く、甘いものを食べる、テレビを見る

 

 

何でもいいから、今とは別の行動をさせるのです

 

 

すると、男性は抱えている感情と折り合いが付きやすくなり、最初、相手の男性はそうした行動を取ることに消極的でしょう

 

 

しかし、それで良いのです

 

 

まずは働きかけが大切であり、タイミングを見ながら何度かチャレンジをしたら、必ずうまくいきます

 

 

あとは少し話すよう促せば、ちゃんと話をしてくれるようになります

 

 

不幸に付け込むのはよくありませんが、相手が落ち込んでいるのは、相手とのきずなを深めるチャンスです

 

 

ぜひ、活用してくださいね!

 

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】