皆さん、こんにちは!

 

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

最初にお知らせから!

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

11月23日東京にてスピリチュアリストさんが業界で活躍するためのノウハウをご紹介するセミナーを開催します

詳細はこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓

ゼロから占い師を目指すための勝ち残り戦略セミナー

 

11月24日に東京にてウェイト版タロットのリーディングをさらに向上させるテクニックをご紹介するセミナーを開催します

詳細はこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓

ウェイト版タロットリーディング講座

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

さて、さっそく始めましょう!

 

 

 

 

 

 

 


【人気占い師になるための、今日のヒントVol.380
~顧客がセッションにお金を払う価値とは~

 

仕事柄、カスタマーリサーチをすることが多々あるのですが、その時痛感するのが…

 

「顧客がクチにするするニーズと実際のニーズは違う」

 

ということです

 

占いはその典型例で、「良い占い師=当たる占い師」という価値基準がクライエントの中にもあります

 

では、実際に「当たる占い師=人気のある占い師」かといえば、全く食い違うんです

 

私の知っている占い師さんで、相当に精度の高い占いをする方がおられます

 

実際に、誰がその占い師さんのセッションに入っても、「すごい!ここまで当たるなんて!」という反響が多々あります

 

では、その占い師さんが人気があるかというと、これが全くと言っていいほど人気がありません

 

理由はカンタンで、「当たる」というのセッション冒頭の一部分だけのものでしかありません

 

料理でいえば、いわば盛り付けがすごくキレイなもの、と考えると良いでしょう

 

しかし、実際の料理は、もちろん見た目でも楽しみたいですが、最終的には「美味しいか否か」ですよね

 

これと同じで、セッションも…

 

「それが心地いいかどうか」
「相談して解決した気持ちになったかどうか」

 

なんですね

 

アドバイスの質の重要性は繰り返しお伝えしている通りですが、それはこの辺にも絡むんですね

 

顧客が貴重な時間をお金を使ってセッションに入るのは、価値を求めているからです

 

そして、その価値は顧客の「相談したい」というニーズから生まれています

 

となると、本来的に「相談を受け、解決を考える」という当たり前のことですが、ここを徹底的に磨く必要がある、ということに繋がります

 

だから、「相談に対応できるチカラ」を徹底的に磨いてくださいね

 

では、今日も良い鑑定を!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】