皆さん、こんにちは!

 

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

さて、さっそく始めましょう!

 

 

 

 

 

 

 

【人気占い師になるための、今日のヒントVol.402
~考えられないのは縛られているから~

 

もう、どうしていいのか分からなくて…」

 

占い師をしていたら出てくる、このフレーズ

 

こうした場合、想定してもらいたいのは、クライアントが2つの別々の要素に引っ張られている、ということです

 

叶えたい、実現したいものがあるけど、でもそれをすることができない状況にある

 

こうした場合、人は容易に思考停止に陥ります

 

こうしたクライアントをアシストする方法としては、うち1つを一時的にせよ止めてしまう、という選択です

 

いまは、それをしなくてもいいんじゃない?という方向で言葉をかけてみてください

 

すると、クライアントは逆にそれをするべき理由・しないと生じる不利益を訴えてきます

 

そうしたらこっちのもの(?)です

 

その理由や不利益の多くはクライアントの思い込みであり、余分なものなんですね

 

だから、そうした余分なものを取り除くようにアシストすると、クライアントはかなり身軽になります

 

ぜひ試してみてくださいね

 

では、今日も良い鑑定を!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】