クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

さて、皆さんはいわゆる「引き寄せの法則」ってご存知…ですよね(笑)

あれを皆さんは、どのくらい信じていますか?

また、魔術やおまじないでしたら、いかがでしょうか?

魔術やおまじないって、本当に効果があるんでしょうか?

結論から申し上げると、答えは「イエス」です。

魔術やおまじないは、ゼロを1には変えてくれません。

しかし、1を5や10には変えてくれます。

ただ、ここで科学的にどうこう…という説明はしません。

信じない自由というのもありますからね

ちなみに、ですが私は「科学哲学」が好きで、かつ「カール・セーガン」の著書を愛読しています。

だから、いわゆる「疑似科学」にはとことん否定的です(笑)

なんですけど、効果があるものは仕方がない。

さて、なぜ効果があるのか、ですが原理は単純です。

私たちも自然の一部である

という、至極単純な理由です。

自然にある様々なマテリアル、例えば水や空気などは、単にそれだけの存在ではありません。

それらは、それぞれ固有のエネルギーを持っています。

そして、私たちはそれらを「ごくごく普通に」利用して毎日の生活を送っています。

これは、私の知り合いの話しです。

彼女は、いわゆる「魔女」でした。

しかし、普段は普通に法律事務所で助手みたいな仕事をしています。

その法律事務所に、ちょっとやっかいなクライエントが来たんですね。

怒鳴る、凄むは日常茶飯事。

その事務所の弁護士も対応にほんとうに困っていました。

でも、その知り合いが対応すると、不思議とクライエントは静かになるそうなんです。

で、彼女は何をしていたかというと、イメージで相手に「水」を送っていたんですね。

彼女から見たそのクライエントは「乾燥して今にも倒れそうになって断末魔を上げている大木」だったそうなんです。

だから、「水」を与えることで本来の状態に戻そうとしたわけです。

それと似たようなことをしている占い師さんやヒーラーさんも大勢います。

これを読まれている方の中でも、同じようなことをなさっている方も多いのではないでしょうか?

こうしたことが効果を持つのは、その彼女もクライエントも同じ自然という生命体の一部であること。

だから、補いあうことで調和がとれるという事なんですね。

私たちの周りでは調和が崩れてしまっている状態はたくさんあります。

しかし、その調和の取れていない状態も、また私たちの一部です。

確かに、その不調和は私たちが原因とは限りません。

でも、私たちの目の前にある、という意味において、私たちの一部です。

そうした調和の取れていない状況に出会うと、私たちの内面にある調和も崩れます。

この時、まず内面的な調和から始めると、意外と周囲にも影響を与えることができます。

私たちのような仕事には精神面の安定が絶対的に求められるのは、こうした点にも意味があります。

あなたがセッションをしていて、そして目の前に不調和を抱えたクライエントがいる。

もしも、解決の糸口を探したいと思うのであれば、まずはあなたの内面を平和に、そして調和のとれたものにしましょう。

たったこれだけでも、セッションがいつもと違うことを感じられるでしょう。

では!

※ ※ ※

占い師・セラピストとしてもっと活躍したい人はこちら
【占い師・セラピストのための個人コンサルティング】

豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッションはこちら
【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

【ホームページ「ふしぎ・シアワセ研究所」】

【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせもお気軽にどうぞ(*^_^*)