皆さん、こんばんわ

 
占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー養成講師、コンサルタントの

ミスカトニックです

 

 

さて、さっそく始めましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【人気占い師になるための、今日のヒントVol.301】

~クライエントの価値を決めるのは恋愛の相手なの?問題~

 

 

よく占い師さんのセッションを聞いていると、

次のようなお話が出てきます

 

「よく相手の好みを見極めて、相手が好きになるあなたになりましょう」

「もっと自分磨きをして、自分を高めましょう」

 

あまり批判めいたことは言いたくないのですが、

私はこの手のアドバイスはまずしません

 

理由はいくつかありまして・・・

 
・相手の好みに合わせないと、

そのクライエントは相手から愛されないの?

そんなに価値がないの?
(# ゚Д゚) プンスコ!

 

 

・自分磨きをすることと、

相手に愛されるのは、そもそも別の話し

 

 

・そうした努力をしても、

実は恋愛の成就にはほぼ影響しない

 

というものなんですね。

 

でも、そうは言ってもクライエントは相手から

好きになってもらうことを求めるでしょう。

 

では、どのようにすれば良いのでしょうか?

 

ここに、ある鉄則があります

 

それは…

 

そもそも、クライエントの価値を決めるのは、

好きになった相手ではありません

 
クライエント自身です。

 

そして、クライエントが自分自身に対して

適切な評価を下せるような方向での努力をするようサポートする

 

実は、こっちの方が成就の確率はグンと高まります

 

逆説的ですが、評価の基準を相手においている限り、

相手から愛される可能性は高まっていきません

 

しかし、自分で自分を評価し、

今の自分に「納得」できるようになれば、

恋愛成就の可能性が高くなります

 

結局、「(偏執的ではない)自己愛」を持っている人は、

恋愛においても無敵です

 

だから、仮に自分磨きをしたいのであれば、

相手に好かれるためではなく、

自分を好きになるためにするようにして下さい

 

そして、クライエントがいつの日か「自分LOVE!」となったら…

 

・意中の相手からアプローチが来る

 
・意中の相手よりももっと良い人が見つかる

 

という結果になります

 

…結構、後者のほうが多いんですけどね(笑)

 

では、今日も良い鑑定を!

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】