皆さん、こんばんわ

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

さて、さっそく始めましょう!

 

 

 

 

 

 


【人気占い師になるための、今日のヒントVol.323
~なぜ、相手の言動で不安になるのか?~

 

恋愛や人間関係で相手の言動で

不安定になる方の場合というは…

 

 

そのそも、その人自身が不安定なんですね

 

 

そして、その不安定さを相手に投影して、

相手の問題にすり替えてしまっているんです

 

 

鑑定やカウンセリングでは、

そうした問題は「他責」として語られます

 

 

・あの人が敵意を持っている
・あの人に嫌われている
・あの人の言動に振り回されている

 

 

もしも、です

その敵意や嫌いという感情などが、

自分のものではなく、あくまでも相手のものであれば、

クライエント自身の感情は動きません

 

 

なぜなら、相手が心の中に持っている感情であるなら

クライアントはその感情を知るすべがありませんからね

 

 

でも、それが自分の感情なら、

相手のそうした感情に敏感に反応し、

さらにそれを拡大させます

 

 

この仕組みは、自分の感情に敏感に察知せざるを得ない

感情の仕組みに理由があるんですね

 

 

だって、神様は

「ほら、これはあなたの感情だよ。よく見てごらん」

と言っているからです

 

 

(1)人間関係の悩みである
(2)相手の感情にクライエント自身が巻き込まれている

 

という場合、それはクライエントが

クライエント自身の感情に巻き込まれ、

おぼれてしまっていると考えるべきです

 

 

そうした場合の対処法ですが、

「相手が普通になったら、あなたも普通になれる?」

と聞いてみることです

 

できます、という答えが返ってきたら、

「では普通の相手が現れるかどうか、

ちょっと相手をチェックしておいてください」とお願いします

 

 

すると、意外と敵意も振り回しもないんだなぁ、

ということろに落ち着けることができます

 

 

では、今日も良い鑑定を!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】