クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

まずはお知らせから!

(^_−)−☆

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

4月27日・28日に東京にて「占い師のための心理療法(サイコセラピー)講座を開催します

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくは、こちらをご覧ください

 

占い師のための心理療法(サイコセラピー)講座

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

では、早速始めましょう!

 

 

 

 

 

 

 

【人気占い師になるための、今日のヒントVol.446】
~付き合うべきかどうかを判断するには、どうしたらいい?~

 

恋愛では、好きになっていい人、悪い人は存在しません

 

好きになる・ならないは自由ですからね

 

しかし、付き合って良い人、ダメな人は歴然と存在します

 

自分を不幸にしてまで付き合うべき恋愛というのは、物語としては美しいですが、現実的にはおススメできません

 

では、付き合う・付き合わないの基準はどうしたらいいのでしょうか?

 

1つの、相当に精度が高い基準は…

 

その人と友達付き合いができそうか?

 

というものです

 

恋愛は、時に異性、時に同性という関係です

 

そして、恋愛の大半の時間は実は性別が関係しない同性の時間です

 

その同性としての時間で、友人として心地よい関係が作れるかどうかが、1つの基準となります

 

少し違った言い方をすれば、同性としての付き合いが想像できないというのは、相手に対する情報が不足している可能性がありますよね

 

実際のセッションで、こうした相談が持ち込まれた場合、「もし相手が同性だったら親友になれるか?」という観点で考えてみてください

 

占いカウンセラーとしては、恋愛初期の付き合うべきかどうかという判断は占いでも行う事が出来るでしょう

 

しかし、クライアントの皮膚感覚も大切なので、「同性だったら親友になれるか?」という観点から、相手の情報不足や相手に対する認識の修正を行っていってください

 

では、今日も良い鑑定を!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】