クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

まずはお知らせから!

(^_−)−☆

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

4月27日・28日に東京にて「占い師のための心理療法(サイコセラピー)講座」を開催します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残席:あと2名!

 

詳しくは、こちらをご覧ください

 

占い師のための心理療法(サイコセラピー)講座

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

では、早速始めましょう!

 

 

 

 

 

 

 

【人気占い師になるための、今日のヒントVol.449
~問題志向ではなく、解決志向に!~
私達の活動というのは、どうしてもクライアントの問題に焦点を当てざるを得ない面があります

 

それはそれで仕方のない事なのですが、1つだけ注意しなくてはいけない事があります

 

それは…

「問題点の発見は、誰でもできる」

という事です

 

また、私達は本来的にポジティブな要素よりもネガティブな要素に敏感に反応する性質を持っています

 

これは、進化の過程で身を守るために危険を察知するという脳の機能が発達したからです

 

そのため、手厳しい言い方ですが、相談事をされて問題点を指摘する事は、そう難しい事でもありませんし、それだけなら素人でも十分できるわけです

 

だから、活動が上手く行かない占い師・占いカウンセラーほど、ネガティブな鑑定に偏りがちですし、問題点を指摘して評論家のように解説するだけのセッションに陥りがちです

 

問題の解決のためには、確かに原因の特定は必要でしょう

 

しかし、原因を特定するだけでは、問題は解決しません

 

原因を特定したうえで、その原因から生じている悪循環を断ち切るというアプローチが必要になるわけです

 

ここで、私達占い師・占いカウンセラーが「独創的」で「解決志向」でなければならない理由があります

 

評論家のようなセッションは、いつか必ず行き詰ります

 

しかし、解決志向でクライアントの問題を見る事ができれば、自然と解決の糸口が見えてきます

 

なので、セッションは解決志向で!

 

では、今日も良い鑑定を!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】