クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

まずはお知らせから!

(^_−)−☆

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

4月27日・28日に東京にて「占い師のための心理療法(サイコセラピー)講座」を開催します

 

 

 

 

 

 

 

 

残席:あと2名!

 

詳しくは、こちらをご覧ください

 

占い師のための心理療法(サイコセラピー)講座

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

では、早速始めましょう!

 

 

 

 

 

 

 

【人気占い師になるための、今日のヒントVol.463
~我慢する事だけが方法ではないでしょ?~

 

コミュニケーションが苦手な人ほど、対人関係の問題を「我慢」で処理する傾向があります

 

つまり、自分が耐えれば上手く行くという発想ですね

 

これはコミュニケーションが苦手な人が好んで使う点帝的な方法なのですが、実はこの方法は適切でもなく、また建設的でもないんですね

 

そもそも、周りの人たちはそうした我慢を求めてはいませんし、我慢するくらいであるなら適切な形で発言してくれた方が、むしろありがたいという発想を持っているケースが大半です

 

沈黙を強いる恋愛関係なら別ですが、そうではない関係ならば、つまり話しをして通じる相手であるなら、我慢は逆に関係を冷却化させます

 

というのは、我慢する事で、「その人らしさ」が失われてしまうからです

 

「その人らしさ」が存在しない状態で、その人を愛する事は誰にとっても困難です

 

むしろ対話を通して、自分の事を理解してもらうという努力の方が、愛される確率はグン!と上がります

 

また、コミュニケーションに自信がないという方も珍しくないのですが、コミュニケーションスキルは対話によって磨かれます

 

なので、自信がないならむしろ恋愛という場はコミュニケーションスキルを磨く格好の練習の場となります

 

勝手に我慢しようとしないで、伝える努力をすること

 

多くのクライアントが苦手としている事なので、ぜひアシストしてくださいね

 

では、今日も良い鑑定を!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】