クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

まずはお知らせから!

(^_−)−☆

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

4月27日・28日に東京にて「占い師のための心理療法(サイコセラピー)講座」を開催します

 

 

 

 

 

 

 

 

残席:あと2名!

 

詳しくは、こちらをご覧ください

 

占い師のための心理療法(サイコセラピー)講座

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

では、早速始めましょう!

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは「共依存」という言葉をご存知でしょうか?

 

端的に言うと、その人間関係に依存してしまっており、依存の関係でしか自己の価値を見出せない状態を指します

 

例えば、ですが…

 

愛情によって女性を支配する男性 & 相手の世話をする事にによって自己の価値を見出す女性

 

等が典型例ですよね

 

どんな恋愛ももちろん自由で、共依存だから悪いということは一概には言えません

 

しかし、共依存の関係が問題となるのは、その関係は最終的には崩壊する運命にある、ということです

 

今回は、そのメカニズムを考えてみましょう

 

共依存のメカニズム

 

恋愛の相手に欠点を見出し、私だったらそんな彼を分かってあげられる…

 

占いカウンセリングの鑑定やセッションではよく耳にするフレーズですね

 

こうした言動がある場合、共依存に至ってしまう可能性が高いのですが、先述したように共依存の場合は関係の崩壊が運命づけられています

 

そのメカニズムは次のようになっています

 

・男性も女性も自尊心レベルが低いという点では共通しています

 

・男性は女性を支配する事によって、自尊心を満たそうとします。

となると、男性にとっての女性は「自立した」女性であると都合が悪いので、女性を否定する言動をすることで…

「あなたのような欠点を持っている人を理解しているのは自分だけ」

という印象を与えようとします

 

・女性は男性に献身的に尽くすことで自尊心を満たそうとします

となると、女性にとっての男性は「自立した」男性であると都合が悪いので、男性が自立する必要が生じないように…

「私が何でもするから、あなたは甘えていてくれたらいい」

という関係を形成しようとします

 

これが大まかなメカニズムですが、男性は女性を否定する、女性は男性の自立の芽を摘むという点で否定的な循環を作ります

 

そうした関係を続けていると、女性も男性もますます自立から遠ざかり、自尊心を養う機会を失ってしまう、ということになるのです

 

そして、やがては男性側は甘やかされた結果として、女性に対してより尊大に振舞うようになっていきます

 

男性側の言動も、より「子供じみた」状態になっていきます

 

一方、女性側も男性に献身的に尽くした結果として、消耗しきった状態となるでしょう

 

女性側の言動も、より男性に対して攻撃的になっていきます

 

その結果、関係は崩壊へと向かっていく事になるのです

 

共依存から抜け出すために

 

私達占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラーは、クライアントに「正しさ」を強制できません

 

そのため、その関係が共依存であっても、クライアントが望んでいない限り、介入して解決する、ということはできません

 

しかし、共依存の関係は常に小さなトラブルを頻発しながら関係が維持されています

 

というのは、相互に自立を否定する対応を取っているので、どこか苦しい関係にはなるんですね

 

また、実際の現場で多いのは、女性が男性を甘やかした結果、手に負えない状態になってしまい、それを機に私達に相談をしてくる、というパターンです

 

こうした場合に関係を改善する1つの方法として、共依存の解消を選択する事ができるようになります

 

では、どうやったら共依存が解決できるか、ですが、まずクライアントの共依存であるという気づきが前提となります

 

この点は繰り返し丁寧に検討を重ね、クライアント自身が気付くようにアシストする事が求められます

 

次に、クライアントの自尊心を回復するプロセスを始める事が求められます

 

これは具体的に言うと、他者からの依存がなくても自分の事をちゃんと肯定でき、それが実感として伴っているということが必要になります

 

ここではテーマから外れるので具体的な方法には言及しませんが、自尊心を満たすワークなどを占いカウンセラー・スピリチュアルカウンセラーが持っていると、非常に便利ですよね

 

そして、そこまでの準備が出来たら関係の見直しに進む、という段階に進みます

 

この段階では、女性側の関係へのかかわりも変わっていきますが、一方で女性から男性への「共依存からの回復のアシスト」という要素が入っていきます

 

つまり、今まで私達とクライアントとの間で共依存からの回復を進めていたのですが、次の段階では、女性が男性の回復をアシストする、という事になっていくんですね

 

ここまでの道のりは大変長いものがあるので、都度丁寧にサポートする事が求められます

 

繰り返しになりますが、共依存の問題はシアワセな結末があり得ないという点です

 

だからと言って、共依存の関係を解消するというのは、それが出来ればよいのですが、多くの場合は非現実的な対応となってしまいます

 

まずは、クライアントの気づきと自尊心の回復を促してくださいね

 

ではでは~

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】