クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

では、早速始めていきましょう

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー

 

 

 

 

 

 

今の恋愛に何の問題もない…
でも、今の恋愛が不安で仕方がない…

相手の気持ちを信じたくても信じる事が出来ない…

 

もし、こうした傾向をクライアントが持っているならば、1つ検討した方がいい事があります

 

それは、今の恋愛関係に問題があるのではなく、クライアントが自分自身の過去のツラい恋愛経験を今の関係に投影している、ということです

 

人は大なり小なり過去という視点から今を見る傾向を持っています

 

これは、過去の過ちを繰り返さないという方法で用いるなら、とても役立つものです

 

しかし、過去という視点から今を悲観的に見てしまうのであれば、その視点は役に立たない視点です

 

今日はこの辺を少し心理カウンセリング的に掘り下げましょう

 

過去を癒すというアプローチとは…

 

このように、過去のネガティブな恋愛経験によって、現在の恋愛を不安と疑念で覆いつくしてしまうクライアントの場合、原因として考えるなら過去の恋愛経験の傷付きでしょう

 

となると、心理カウンセラーとしては、その傷つきをセラピーで癒すことをついつい考えがちになります

 

確かに、過去の傷が癒える事によって、今の恋愛関係が大きく変わる、ということも確かにあります

 

また、そうしたセラピーによるアプローチが必要な場面もあります

 

しかし、カウンセラーとして何でもかんでもセラピーで解決するというアプローチは、私は賛成しません

 

理由はカンタンで、そこまでしなくても解決できる方法はちゃんとあるからです

 

その解決の方法は、「今の関係で癒される」という事です

 

これは、先述したように現在の恋愛関係に問題がないという事が前提になりますが、今の恋愛が順調であれば、その恋愛がクライアントを癒してくれます

 

また、セラピーで傷を癒すよりも、今のパートナーとの関係で傷が癒える方が愛も絆も深まります

 

だから、カウンセラーとしては、今の関係でクライアントの過去が癒える、というアプローチを採用します

 

具体的に言うと、概ね次の手順を踏みます

 

1)何が不安で何が疑わしいのか明確にする

 

(2)相手の誠実さや愛情を考えた場合、(1)が当てはまるかどうか検討する(多くの場合、当てはまらないという結論に至ります)

 

(3)相手に過去の傷をカミングアウトします

 

(4)「私も変わるから手伝ってくれる?」とお願いします

 

(5)「いま・ここ」の関係での温かい交流をちゃんと受け止めます

 

これだけで、十分に過去の恋愛の傷はちゃんと癒えます

 

恋愛ですぐ飽きる、という問題

 

こうしたクライアントに必要なのは、セラピーによる過去の癒しではありません

 

現実の関係において安心できる・信頼できるという体験をたくさん積み重ねる事です

 

また、これにはもう1つ大切な側面があります

 

こうした「現在の恋愛を不安や疑念で覆ってしまう」という方は、シアワセな恋愛に適応できず、それがあるべき恋愛と認識できなくなる、という事です

 

つまり、不安や疑念がある恋愛が当然の恋愛で、その不安や疑念と戦う事で恋愛感情を維持する、というものですね

 

だから、「私って恋愛では飽きっぽいんです」という方の場合、不安や疑念がないと恋愛が出来ない、という「体質」になってしまっている可能性があります

 

不倫を長年していた方が、通常の恋愛に適応できなくなる、という記事を過去に書きましたが、まさにその典型例ですね

 

参照記事:「不倫の卒業にはリハビリが大切です」

 

いま、相手が与えてくれている愛情を愛情として受け止める、というのは、最初はなかなか難しいものです

 

しかし、恋愛関係を全体のプロセスで考えるのではなく「いま・ここ」に楽しさや充足感があるかどうか、という点に着目する事が出来れば、この問題は容易に乗り越える事が出来るようになっていきます

 

少し、今までのお話しを占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラーの視点から整理ましょう

 

恋愛関係が順調なのに、クライアントが強い不安や疑念を抱えている、あるいは恋愛で飽きっぽい、という場合、そのクライアントは過去の不幸な恋愛から今の恋愛を見ている、という可能性が考えられます

 

その場合、「今の関係の充足感を十分に味わう」という事が、解決の最も近道になります

 

アタマで充足感を感じるのではなく、五感で、感触で感じるようにしてみてください

 

その際に個別に不満が出てきたら、個別に対応する、という事をすればOKです

 

せっかく、クライアントがつかんだ貴重な恋愛のチャンスです

 

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラーとしては、何とか成就まで持って行きたいですよね

 

だから、先述した方法をぜひ試してみてください

 

ではでは~

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】