クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

では、早速始めていきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 



恋愛関係というのは、良い意味での相互依存で成り立っています

 

だから、お互いに支え合う、という関係を作った方が、よりその関係は安定していきます

 

しかし、その相互依存が成立しない関係というのもあります

 

それは、お互いに行動が完結してしまっている、というパターン

 

男性の場合は自分のテリトリーの事で頭がいっぱいで、そのテリトリー内の行動が完結すれば、それでよし、としがちです

 

つまり、家事も育児も自分のテリトリーの事と思わずに、自分の事だけをやって、はいおしまい、というパターンですね(笑)

 

一方、女性の場合は、本来男性にお願いするべきことも自分で頑張ってしまい、結果それですべてが完結してしまう、というパターンです

 

つまり、甘える事が出来ない、ということですね

 

甘える事が出来ない、というのは、「1人で頑張ってしまっている」状態を指します

 

そして、根底には「こんなお願いをしたら悪いな…」という相手への遠慮があります

 

つまり、真面目に過ぎるんですね

 

だから、何かしてもらったら「ありがとう」ではなく「ごめんなさい」という言葉を使います。

 

実は、これがちょっとした問題で、相手に「ごめんなさい」という言葉を使うのは、恋愛においてはあまり良い効果を及ぼすものではないんですね

 

「ごめんなさい」という言葉は、端的に言うと謝罪の言葉です

 

謝罪の言葉ですから、悪い事をしたから謝っている、という構図になります

 

そのため、これを聞いた男性側は、その「ごめんなさい」という女性の言葉によって、「女性が余計なことを自分にお願いしてきた」というように脳内で変換してしまうんですね

 

例えば、「洗濯物を干すのを手伝って」とお願いした場合

 

ここで「ごめんね」というと、洗濯物を干すという行為は、男性にとって「本来しなくてもいい余計な行為」というように解釈されます

 

しかし、ここで「ありがとう」というと、洗濯物を干すという行為は、男性にとって「女性を喜ばせるとても意味ある行為」というように解釈されます

 

甘え上手と甘え下手の違いは、その言葉の使い方でしかありません

 

甘え上手の女性は「ありがとう」を使います

 

甘え下手の女性は「ごめんなさい」を使います

 

しかし、お願い事をする際に相手の負担を考えてしまう、という点は両者とも同じです

 

ただ、お願い事をしてもらった後に喜びを表現するか謝罪を表現するかの違いなのです

 

もう少し踏み込んだ話をすると、男性になにか依頼をする際の前提の違いとも言えます

 

「やってくれると、とても嬉しい」という発想を持っている女性は、男性に対して謝罪するという発想がない分だけ、依頼をしやすくなりあす

 

「やってくれると、相手に負担になる」という発想を持っている女性は、男性に対して謝罪しなければならないという発想がある分だけ、依頼をしにくくなります

 

つまり、「男性に何かを依頼する」という事に対して…

 

「やってくれると嬉しい!ありがとう!」

「やってくれると申し訳ない!ごめんね!」

 

という前提の違いが、甘え上手と甘え下手を分けるんですね

 

クライアントを甘え上手に育てるために

 

「なかなか相手に甘える事が出来なくて…」と訴えるクライアントに対して、私達が出来る事は、3つあります

 

まず、男性は基本的に女性の役に立ちたいという基本的な欲求を持っています

 

要するに、女性から「ありがとう」と言われたいのです

 

それによって、男性の自尊心は満たされます

 

だから、役に立たせてあげる機会を与えた方がいい、という点を説明する事ができますよね

 

そして、「ごめんなさい」という前提ではなく「ありがとう」という前提を持つ、という事を理解してもらうということができます

 

最後に、どんな依頼を男性にするか、という点をセッションで検討する、という事が出来ます

 

元々、真面目に1人ですべてをこなしてきた女性に、いきなり男性に何かを依頼するように伝えても、「一体何を依頼したらいいんだろう?」と当惑する事は目に見えています

 

だから、ハードルを下げて簡単なことからお願いする、というスモールステップを設定するんですね

 

そうやって、徐々に女性が「やってくれて嬉しい!ありがとう!」と言えるように促していきましょう

 

では、今日はこの辺で!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】