クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

まずは、お知らせから

 

~・~・~・~・~・~・~・~

 

【9月21日・22日、関西圏で占い師のためのカウンセラー講座を開催します!】

 

※日程:9月21日・22日 両日とも10時~18時

※場所:ミスカトニック芦屋カウンセリングルーム

 

詳細は、また決まりましたらご連絡を差し上げます!

 

~・~・~・~・~・~・~・~

 

では、早速始めましょう

占いカウンセラー,スピリチュアルカウンセラー

 

 

 

 

 

 

 



婚活で苦労している、挫折してしまったという相談を数多く受けるのですが、そもそも婚活って女性にとっては疲れるものなんですよね。

 

例えば婚活パーティーだったら、不特定多数の人と接して愛想を振りまいて、いいオトコがいないかどうか必死に探して…

 

これを何度も繰り返すわけですから、疲れないはずはありませんし、いいオトコがいなかった時の徒労感といったら、ハンパないと思うんです。

 

だからと言って、婚活をしない方が良い、とは言っていません。

 

出会いの1つの方法ですし、あれはあれで結婚する相手を見つけるという意味ではすごく合理的な方法だと思います。

 

ただ、いいオトコを見抜く目を持っていないと、どうしても年収と会ったときのぱっと見の印象で決めてしまう必要があるので大変だと思うんですよね。

 

しかし、いいオトコの基準は人それぞれですから、一概にこうした人がいい、とは言えません。

 

ただ、ある程度「この程度の枠に収まれば、いいオトコ『認定』してもいいよね」というものはあります。

 

それは…

 

・行動力がある(あるいは行動力を感じさせる)

 

・仕事に対する誇りとミッションを持っている

 

・一緒にいて活力を感じる

 

・シリアスな話を批評ではなく共感的に聞く姿勢を持っている

 

・女性の家事や育児に対して理解がある

 

・他の女性に目移りせず、1人の女性を愛する姿勢を持っている

 

…という所です。

 

この辺がクリアされているなら、ひとまず「いいオトコ」認定をしてもいいのではないでしょうか?

 

そして、ここからがキモなのですが、婚活の本質って、こういう「いいオトコ」に、「この人は結婚するに値する!」と思わせる、つまり「いいオンナ『認定』」されるところにあるんですよね。

 

いくらいいオトコを見つけても、そのオトコから振り向いてもらえないなら、意味がありませんからね。

 

だから、婚活の努力は2つに絞るのがおススメです

 

1つは、オトコを見る目を養う事

 

もう1つは「いいオンナ『認定』」をされるように自分を磨く事

 

占いカウンセラー、スピリチュアル・カウンセラーさんにお願いしたい事

 

皆さんも婚活疲れをしているクライアントを担当したことはあると思います。

 

そして、婚活疲れをしている女性ほど、実は上記の2点の努力が欠けている事が多いんですね。

 

私達のところにくるクライアントは、(無意識のうちに)問題を他責、つまり自分ではなく周りに問題があると考えがちです。

 

そのクライアントに問題を「自分の事」と思ってもらうためには、叱責や説教、説得ではなく方法をお伝えするのが一番です。

 

この辺は、占いカウンセラー、スピリチュアル・カウンセラーとしての技量が問われる点でもあります。

 

ぜひ、頑張ってくださいね

 

ではでは~!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】