クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

まずは、お知らせから

 

~・~・~・~・~・~・~・~

 

【9月28日・29日、関西圏で占い師のためのカウンセラー講座を開催します!】

 

※緊急のカウンセリングが入ったため、セミナーの日程が変更になりました!ご注意ください!

 

※日程:9月28日・29日 両日とも10時~18時

※場所:ミスカトニック芦屋カウンセリングルーム

※残席あと5席 → 4席

※カードのお支払にも対応しています。その旨、お申し込みの際にお伝えください。

 

詳しくはこちらをご覧ください

↓ ↓ ↓

【告知】占い師のための心理カウンセリングセミナーを開催します!

 

9月セミナーの詳細と前回の受講生の感想

 

このセミナーは、セッションの質を高めたい、心理学的なアプローチも占いに併用したいという方にとっては、絶対に役立つセミナーだと断言できます!

 

もし、これから占いやスピリチュアルの分野で活躍したいと思っているなら、その活動に必要な心理カウンセリングの技法を余すことなくお伝えいたします。

 

詳細は、上記リンク先記事をぜひご覧ください。

 

~・~・~・~・~・~・~・~

さて、早速本題に入りましょう。

 

 

 

 

 

 

 


わざわざお金を払って私達のセッションに来ていながら、私達に対して非協力的なクライアントって、たまにいますよね(笑)

 

もちろん、非協力的な態度は自己防衛なので、クライアントを責めるべきものではないのですが、しかし協力的な関係を作らないとセッションが前に進まないのも事実です。

 

非協力的…と一言でいっても様態は様々なのですが、鑑定の態度が明らかに否定的あるいは非協力という場合、セッションを進めるのが非常に困難になりますよね。

 

そうした場合、どのような対処があるのでしょうか?

 

私の場合…ですが、いくつかのアプローチを予め用意するようにしています。

 

(1)クライアントのゴールを示す

 

クライアントの目的な非協力的な態度で私達を困らせたいのではなく(笑)、叶えたい願いがあるから私達のセッションに入っているわけですよね。

 

そのゴールを改めて共有して、より良いゴールを作るにはどうしたらいいか、という点を再度話し合い、共通認識を作るようにしてみてください。

 

そうすると、「このゴールに向かって、私達は何を検討したらいいでしょうか?」という同じ視点から未来を見るように協力的な関係を作りやすくなります。

 

(2)クライアントの長所や強みを示す

 

これはちょっと注意が必要で、セッションのテーマから外れない範囲で、という条件が付きます。

 

クライアントのセッションのテーマにおけるクライアントの長所や強みを示すと、クライアントの協力を引き出せるようになります。

 

(3)問題点の共有と共感

 

これは、クライアントが抱えている問題をこちらで再度整理して伝えて、それに対して共感を示す、というものです。

 

例えば…

 

「今までのお話しをいったん整理させてくださいね。

ご自身から彼の態度に我慢できなくなって、彼を振ってしまったのだけど、やはり復縁したい。

しかし、彼の方が連絡先をブロックしていて連絡の取りようがない、というのが現状ですよね。

当事者であるご自身にとっては、これって手も足も出せないという意味で、とてもつらいでしょうし、彼の態度に対して納得できない、というお気持ちもあるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?」

 

という感じです。

 

これら3つを使う事によって、非協力的なクライアントから協力を引き出す事が出来ます。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

ではでは~

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】