クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

さて、早速始めましょう

(^_−)−☆

 

 

 

 

 


占いカウンセリングをしていて、よくあるのが、「あぁ、男性側の気持ちが恋愛以前で冷めたんだな」というケースです。

 

つまり、ある時期男性が熱心にアプローチをしていたのだけど、急にそのアプローチが消えてしまって、クライアントに対して何の感情も抱いていないかのような振る舞いをする、というケースですね。

 

これ、皆さんのクライアントにも結構いませんか?

 

今まで熱心にアプローチしてきて、クライアントがその気になったころには、相手はすでにクライアントに飽きている、というパターン。

 

こうした現象がなぜ生じるのでしょうか?

 

心理カウンセラーとしての目線で解説すると、次のようになります。

 

男性はある意味、「判断」で恋愛の対象か否かを決定します。

 

つまり、「アタマ」で好ましいかどうかを判断するんですね。

 

しかし、これは時間がかなり経過したときの話しです。

 

恋愛初期の、気になり始めたという段階での男性は、感情に支配されており、ゆえにエモーショナルな形で女性にアプローチします。

 

つまり、この段階の男性は「恋愛モード」なんですね。

 

そして、その結果としてある程度の成果が見え始めたころ、男性の「判断」が働きます。

 

これが「理性モード」です。

 

つまり、いったん恋愛の候補という形で、いつでも手に入れられる状態にしてから、実際に手に入れるかどうかを判断するんですね。

 

そして、判断として好ましいと思ったら、そこから男性は恋愛関係を持つようになります。

 

だから、男性の恋愛のアプローチって、ある種の「狡さ」があるんですね。

 

こうしたアプローチは男性特有で、女性でこのようなアプローチをとる人は少数派です。

 

一目惚れでないかぎり、女性は人を好きになっても、「気になる存在」程度で留めて、その人の事を観察する傾向にあります。

 

この段階の女性は「理性モード」です。

 

そして、「理性モード」で好ましいと判断されると「恋愛モード」に入るんですね。

 

整理すると、「好きになった」段階で女性は理性モード、男性は恋愛モード、と言えるでしょう。

 

そして、恋愛モードと理性モードは、男性と女性とではタイミングが逆なんですね。

 

さて、男性の方に話しを戻して、「手に入れられる」と判断できる程度に関係が成熟した時点で、男性は「判断」をし始めます。

 

恋愛として付き合った方が良いのか、あるいは、その辺はあいまいにして関係を進めた方が良いのか

 

それとも、後々厄介なので辞めた方が良いのか

 

この段階で女性は理性から感情に切り替わっているので、「恋愛モード」に入っています。

 

しかし、男性は「恋愛モード」から「判断モード」に切り替わってしまっているんですね。

 

実は、この辺で恋愛のその後が決まります。

 

つまり、男性が熱烈にアプローチをしている段階で、女性はある程度自分の価値というものを男性に印象付けて置く必要があるのです。

 

つまり、「正式なお付き合い以外には関心がありません」というスタンスを取っておかないと、軽い存在として扱われる可能性があるんですね。

 

つまり、女性にとっての恋愛の勝負のタイミングというのは、男性が「恋愛モード」にある段階です

 

その段階でどこまで自分の価値を相手に主張できるかが勝負なんです。

 

ここで、自分の価値を上手に伝える事が出来ないと、男性の恋愛モードは一気に冷めてしまいます。

 

そして、ここからが問題なのですが、男性はいったんその女性に対して恋愛モードが冷めると、今までよりも関係を後退させる傾向があります。

 

つまり、今までは友人として付き合っていて、恋愛モードに入って、「でも、この人とは恋愛はないよね」と判断したら、もう友人としての付き合いもなくなってしまう可能性が高い、という事です。

 

そのため、私達のところに来るクライアントの多くが、「途中までアプロ―としてきたのに、今はクチも聞いてもらえない」と訴えるわけです。

 

そこからのリカバリーの難しさは、皆さんも経験済みかと思います。

 

リカバリーの方法は、今回のブログの趣旨から外れるのでご紹介しませんが、ひとまず…

 

「男性が恋愛モードに入ったら、女性は理性モードで自分の価値を見せる!」

 

というのが鉄則とお考え下さい

 

ではでは~

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】