クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

さて、早速始めましょう

(‘∇^d) ☆!!

 

 

 

 

 

 


私達のクライアントの大半が恋愛問題を抱えています。

 

しかし、情緒面の安定性は人それぞれで、かなり情緒的に苦しい状況に陥っている方もいれば、比較的安定している方もいます。

 

情緒面が安定していない方の場合、どうしても悪循環が生じがちになってしまいます。

 

情緒が安定していないから、日常生活もおなざりになりがちです。

 

日常生活もおなざりですから、外見を整えるのも最低限。

 

外見を整えるのも最低限だから、恋愛が上手く行かない…。

 

こうした悪循環を断ち切るために、多くの方は自力で悪戦苦闘するのですが、なかなか上手く行かないんですね。

 

というのは、どうしても悪循環の始まりである、恋愛問題にフォーカスしてしまいがちになりますから。

 

だから、「これではいけない!」と思っても、ついつい気になる彼(彼女)の事を考えてしまう…というパターンに陥ってしまうわけです。

 

こうした方に対して、いわゆる「自分磨き」というアドバイスは、あまり得策ではありません。

 

というのは、それをする余裕すら失われているケースが多いのと、「自分磨き=内面を磨く」という方向に行きがちになってしまうからです。

 

「内面を磨く」事がなぜダメかと言うと、そもそも一番どうにもならない状態になっているのが内面なので、その内面に意識を向けると、先述したように気になる相手に意識が向いてしまい、結局何も手につかずに終わってしまう訳なんですね。

 

では、どのようにしたらクライアントの情緒面が安定するのでしょうか?

 

一番有効なのは、「外側のものを1つ1つ整えていく」というものです。

 

散らかっている部屋を片付ける

 

容姿に気を使う

 

カバンをいつものものと違うものにしてみる

 

そうした、「外側」から情緒面を整えるアプローチが効果的なんですね。

 

これには理由があり、まず「外側」を整えようと思えば、「行動」を当然伴う訳で、そうした行動が結果的に情緒の安定につながる、というのが1つ。

 

もう1つは、そうした「外側」のアプローチは環境を多少なりとも変えるので、それが情緒面に影響する、というもの。

 

最後に、抱えている問題に必要以上にフォーカスしている状態から多少なりとも脱する事ができる、というものです。

 

逆説的ですが、「外側」を整えることで「内側」も整っていくんですね。

 

ぜひ、アドバイスの1つとして覚えておいてください。

 

ではでは~

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】