クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

 

では、早速始めましょう!

 

 

 

 

 

 

 


私達占いカウンセラーの出番の多くは恋愛相談ですが、その恋愛相談で「やらかしてしまう」方って、結構おられますよね。

 

不適切なタイミングでの告白だったり、関係を育んでいる段階で関係を壊す言動をしてみたり…と

 

そうした「やらかしてしまう」方の多くは、実は「自分自身がそもそも好きではない」という心理を持っています。

 

そのメカニズムを解説すると次のようになります。

 

まず、自分自身を好きではなく、受け入れていないから、自分の価値というものに自信がないわけです。

 

自信がないので当然、自分が愛されるとは思えないんですよね。

 

自分が愛されるとは思えないから、どうしても不安や恐怖が先に立ってしまいます。

 

その不安や恐怖は、ますます「自分嫌い」に拍車をかけます。

 

でも、自分は嫌いであっても、相手の事は好きなので、どこかで恋愛が上手く行くという「保障」を求めがちになります。

 

その結果、相手に恋愛感情の表現を強要する心理が働きます。

 

つまり、自分嫌いを解消するために、相手に安心を求め、その安心を相手がくれないから、相手に対する不信感が生まれるんですね。

 

その結果、どう考えても恋愛ではやってはいけない行為をやってしまう…となってしまうんです。

 

自分を好きになる、という事は、自分を受容するという事であって、これって実はクライアント自身でしかできない事なんです

 

確かに、私達占いカウンセラーや心理カウンセラーは、そうした自分嫌いを克服するお手伝はできます。

 

しかし、最後の最後はクライアント自身が自分を好きになるしかないんですね。

 

とはいえ、自分を好きになりましょうというだけで、問題が解決されるわけではありません。

 

最終的にはクライアントのチカラで解決して頂く必要がありますが、一方でクライアントだけの努力でどうにかなる問題でもないんですね。

 

この自分嫌いの克服をお手伝いできるかどうかで、私達の実力は決まりますし、クライアントが占いを卒業できるかどうかも決まります。

 

まずは、自分嫌いの状態にいる、という事をクライアントが腑に落ちるくらいに気づく事が大切です。

 

このために、クライアントとゆっくり対話を進めてみてください

 

ではでは~!

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】