クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

では、早速始めましょう!

(`・ω・)ゝ”

 

 

 

 

 

 


上手く行っている恋愛とそうでない恋愛とを比較すると、ある違いが浮かび上がってきます。

 

それは、「当事者双方が相手を許す方法をちゃんと持っている」ということなんですね。

 

恋愛関係であっても、相手にハラを立てる事もありますし、不愉快な事だってたくさんあります。

 

そうした場合、相手を許せるか許せないかで、関係って決まってきますよね。

 

許せないとケンカにもなるでしょうし、最悪別れる事にもなるでしょう。

 

しかし、許す方法をちゃんと持っていれば、ネガティブな事態を避ける事が出来ます。

 

「愛する事は許す事」とよく言われますが、許すためには方法が必要です。

 

それが、例えば相手に説教をする事で許せるなら、それでOK

 

相手にきちんと状況を説明して理解を得るなら、それでOK

 

許す方法がケンカという、ある種の武力行使しかありませんだと、いつかその関係は終わりを迎えます。

 

ですので、占いカウンセラーとしてクライアントに対して、許す方法をたくさん持つように促してください。

 

許す方法があればあるほど、関係は平穏になっていきますし、何よりも本人にとって相手の言動によるストレスを緩和する、という効果も生まれます。

 

特に不倫などの場合でクライアントが女性の場合、男性が割と傲慢に振舞っているというケースが多くあります。

 

そうした場合、ほとんどのケースではクライアントはグッと我慢するか、大ゲンカをするか、という2つのパターンしかなくなるんですね。

 

不倫関係を円満に続けることについては賛否があるでしょうが、もしもクライアントが関係の継続を望むのであれば、許す方法というストレスコーピングをたくさん持っておくのが得策です。

 

ぜひ、その点をフォローしてくださいね

 

ではでは~

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】