クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

では、早速始めましょう。

 

 

 

 

 

 

 



私達の元に寄せられる相談で、「彼氏が友達付き合いを優先して、全然かまってくれない」というものがあります。

 

 

そもそも恋愛は自立した者同士が行うものですから、恋愛でも結婚でも、自分の時間を持つという事は大切ですし、それを尊重する事はとても重要です。

 

 

しかし、度を越して明らかに友情の方を優先しているのであれば、その恋愛は恋愛として機能していない、という事を意味します。

 

 

「恋愛が友情に負けてしまう」という現象は珍しくないのですが、一番多い理由は…

 

 

「一緒にいても退屈だから」

 

 

なんですね。

 

 

別に芸人みたいになって彼を楽しませましょう、という話しではありません。

 

 

お互いに分かち合える楽しみがあるかどうか、という点が重要なんですね。

 

 

恋愛は他人同士が行うものですから、共通の趣味がないケースも珍しくありません。

 

 

しかし、共通の趣味がなくても、恋人として、夫婦として分かち合える楽しみというものを作る事は可能ですし、また必要です。

 

 

もし、彼氏にかまってもらえていない、という相談が来た場合、お互いが共通して楽しめるものがあるかどうか、という点は、占いカウンセラーとしてチェックして損はありません。

 

 

そして、もしそうした要素が少ないのであれば「最大公約数」でお互いが楽しめる共通項を作るという事が出来ます。

 

 

つまり、お互いに別々の趣味だけど、そこで共有できる何かを探す、というものですね。

 

 

例えば、彼はバイクが趣味で、クライアントは料理が趣味だとしたら、バイクで遠出してお弁当を食べる、という事が考えられますよね。

 

 

このように、恋愛が友情に負けているのであれば、恋愛面を強化する、というアプローチをなさってください。

 

 

ではでは~!

 

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】