クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

 

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

 

では、早速始めましょう

 

 

 

 

 

 



婚活をしていて、上手く行かないという相談は結構多いですよね。

 

それで婚活疲れになって、結局婚活の努力が無駄になってしまう…そんなケースも珍しくありません。

 

しかし、一方で婚活で最高に良い人を見つけて結婚に至る人もいます。

 

この両者の違いって、何でしょうか?

 

もちろん、細かい要因はあるのですが、1つ決定的な要素があります。

 

それは、婚活をしている人が「結婚に値する自分自身」をアピールできているか、という点です。

 

婚活の場合、どうしても「相手を探す」という所がフォーカスされ、自分自身の表現が後回しになる方が多いんですね。

 

しかし、男性の場合だと、その婚活で将来の伴侶を決めるわけですから、ルックスだけでなく、仕草や話し方で、その女性がどの程度自分にマッチしているか、ということを判断します。

 

その段階で、「現実的に」結婚がありかどうか、という点を検討します。

 

つまり、特に男性の場合は、女性に比べて相手に求めるものが現実的です。

 

その現実的というのは…

 

「家事がきちんとできるか?」

「自分と同じ程度の社会性はあるかどうか」

「年齢的に極端な差がないか」

 

という3点を中心に相手を判断する傾向があります。

 

となると、婚活で選ばれるためには、この点をアピールする必要が絶対にあるわけなんですね。

 

さて、私達のクライアントが婚活を頑張る場合、その多くは失恋の痛みから回復して婚活を…というパターンが強くなります。

 

となると、ここに、「前の男性を忘れさせてくれる人」というファクターが入るために、一般の女性よりも、どうしても理想を求める傾向が高くなります。

 

そうなると、せっかく前の恋愛から立ち直ろうとしているのに、婚活をする事によって「やっぱり、前の彼しかない」という結論に至ってしまう危険性が高いんですね。

 

なので、もしもクライアントが婚活をしようとしているなら…

 

「理想ではなく、平等にシアワセを分かち合える人を探した方が良い」

「前の人を瞬時に忘れさせてくれる人ではなく、共に歩むことで前の人に無関心になれる人を探した方が良い」

 

という2点を必ず押さえてお伝えください。

 

そうすると、クライアントの婚活の成功率は相当に高くなるでしょう

 

ではでは~

 

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

 

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】