心理学的に考える「理想を語る」大切さ

【人気占い師になるための、今日のヒントVol.298】

皆さん、こんにちは

 
占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー養成講師、コンサルタントの

ミスカトニックです

さて、さっそく始めましょう!

(*ノ´∀`*)ノ

私たちもクライエントも、
今の苦痛には着目しますが、

来の理想についてはあまり意識は向いていません。

漠然と「こうなったらいいな…」というものはあるのですが、

それは明確ではないんですね。

それがダメだとは言いませんし、

スピリチュアルでよくある「言霊」「引き寄せ」云々と

絡めるつもりはありません

でも、たった1つだけ言えることがあります

それは…

「夢や理想には、その人を癒し活力を与えるチカラがある

ということです

私はカウンセラーですので、いつも理療効果を考えてしまいます。

そして、治療効果が出やすい方、

つまり回復が早い方の多くは、

何かしら理想や夢を持っています

そして、それを言葉にしています

その言葉にする・言語化するという事を通して、

未来や理想、夢をありありとイメージできるようになると、

意識は放っておいてもそっちに行こうとします

私たちは、つい問題解決を考えるとき、

原因を特定して…という思考に陥りますよね

でも、どうやったらその先へ行けるかまでは、

なかなか意識は向きません

でも、クライエントが語る夢や理想には

治療的な効果があると考えることが出来れば、

どうでしょう?

クライエントに語ってもらう働きかけが

しやすくなりますよね

なので…

何が問題か?

という対話も大切ですが…

で、どうなったらいいのかな?

という対話もどんどんしてくださいね

ではでは!

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】

最新情報をチェックしよう!