あなたの「売り」を説明する方法

クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

さて、今日は占い師やヒーラーとしての「売り」の作り方、説明の仕方をお伝えします。

コンサルをしていて痛感するのが、クライエントが「サービス」を持っていない、と言うことです。

具体的にお話しすると…

占いが出来る、ヒーリングが出来る、というのは「スキル」です。

その「スキル」は、それだけでは価値はありません。

その「スキル」によって獲得できる何かがあって、はじめて「価値」を持つようになるのです。

多くの方は「スキル」を磨く事には熱心です。

しかし、そのスキルの結果として得られるものが何なのか、と言う点については意外と無関心です。

だから、「それはどんな効果があるのですか?」と聞いても、明確な回答が得られない事が多々あります。

スキルそのものに価値を見いだせるのは、同業者だけです。

そうでない一般の方にとっての関心事は、スキルではありません。

その結果として得られる「何か」が欲しいのです。

では、その「何か」をどのようにして考えて、作っていけばよいのでしょうか?

そして、どのように伝えて行けばよいのでしょうか?

その方法として「働き」と「効果」に分けて考える、というのがあります。

「働き」とは、そのスキルが持つ特徴となります。

そして「効果」とは、そのスキルによって得られる利益を指します。

例えば、ヒプノセラピーだと次のようになります。
(たとえば、ですよ)

働き=催眠状態にする事によって潜在意識に直接アクセスしやすくなります。

効果=その結果として、あなたのトラウマをクリアにすることができます。

これに「ブランドとしての専門性」が加わると、効果はより具体的になりますよね。

あなたの「売り」を考えるとき、この「効果」と「専門性」を意識してみてください。

では!

ミスカトニックのミッションについて

【関連記事】
競合を恐れない!
相談者が占い師に期待する「人柄」
相談者が「本当に欲しいもの」を考える

ミスカトニック&霊法院神竜による

「占い師・鑑定師のリピーター講座」開催!
東京・7月29日

残席9名です!

人気ブログランキング

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら

【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

  

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】

最新情報をチェックしよう!