クライアントに変化を与えるには?

クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

では、早速始めましょう

(‘∇^d) ☆!!



私達がセッションをしている時、クライアントの問題解決のためにはクライアント自身の変化が必要という場面は多々あります。

しかし、私達もクライアントも「自分を変える」という事は決して容易ではありません。

私達の行動様式やパーソナリティのかなりの部分は「習慣」によって成り立っています。

となると、自分を変えるには、「習慣を変える仕掛け」が必要になるんですね。

具体的に言うと…

・付き合う人を変える

・自分がいる環境を変える

・生活様式を変える

・余計なものを手放す

…等の方法があります。

この中から、クライアント自身が取り組みやすい方法を検討していくわけです。

例えば、ですが私は認知行動療法を専門にする心理カウンセラーでもありますが、一番手を付けやすく、かつ効果が高いのが、生活様式に若干の変化を加える事です。

例えば、軽いエクササイズの時間を取ってもらったり、睡眠時間の調整をしたり…と、本当に小さなものばかりなんですね。

しかし、そうやって生活様式が変わると、クライアントのマインドにもポジティブな変化が生まれます。

クライアントにとって一番まずいのは、変化に乏しい毎日を送っていて、思考や感情が次第に固定化されていくという事です。

結局、私達がクライアントに求める変化の大半は、ある種の柔軟性の回復でもあります。

そうした柔軟性を取り戻す事によって、今まで執着していたことを手放す事が出来るようになったりするのです。

一見、クライアントの問題と無関係のように思えますが、クライアントのマインドがポジティブな方向に向かい、かつ柔軟性を取り戻せば、問題の解決も容易になります。

確かに、クライアントの抱える問題の多くは、クライアント自身ではなく、相手側に問題があるケースが多い傾向があります

そうした意味でクライアントを通して相手に変化を与えるというアプローチも当然検討しなくてはいけません。

ただ、明らかにクライアント側に問題があるという場合は、今までお話ししたことを試してみてください。

ではでは~

※ ※ ※

 

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら
【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】

最新情報をチェックしよう!