リピーターとクライエント数の関係

クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様 こんにちは! 占い師の集客とリピートを応援する 占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、 スピリチュアルビジネスコンサルタントの ミスカトニックです 明日から1週間、もしかしたら多忙で更新できない可能性があるので、今のうちにサクサクっと更新を(笑) 今日はブログ運営のノウハウはいったんお休みして… リピーターとクライエント数の関係を考えてみたいと思います。 さて、一般的にですがリピーターと客単価は反比例の関係にあります。 つまり… リピーターが増えると、1人当たり客単価が下がる ということです。 これはなぜかと言えば、リピーターの方は平均鑑定時間が下がるからです。 これは皆さんも直観的に分かるかと思います。 最初は2時間くらいかかっていたセッションも、時間が経過するごとにテーマも絞られてきますから、当然短い時間で済むようになりますよね。 となると、リピーターが増えると1人当たりの売り上げは下がる、という事になります。 この場合、クライエントの数が増えないと単純に売り上げが下がるだけですよね。 だから、私たちの活動をビジネスとして考える場合… 最初はしっかりとしたセッションをして、リピーターを増やす 次に、集客の対象を広げてクライエントを増やす という2段構えの対応が必要となります。 私はよく(ビジネスの)クライエントに対して… 良い意味でコマーシャルであった方が良い という事を言います。 これは… ある程度広い方に受け入れられる活動またはセッションをした方が良い という事なんですね。 私も含めて、セッションや活動にこだわりを持っている方はたくさんおられます。 また、こだわりがないと、そもそも私たちの活動は成り立ちません。 ただ、あまりに凝り固まってしまうと、少なくともビジネスとしては成立しにくくなります。 では、どのようにしたらコマーシャルな方向に行くのかと言うと、やはり… ブログ記事などの情報発信 になるわけですよね。 繰り返しこのブログでお話ししているように、ブログ記事はセッションの延長線上にあるものです。 少なくとも読者はブログ記事からセッションの内容や質を判断します。 という事は、こだわった記事を書きつつも、ある程度コマーシャルな記事も書く必要があるということになります。 この場合大切なのはバランスですが、一方で更新頻度も重要になってきます。 というのは、こだわった記事と一般的な記事の間が空いてしまうと、こだわりの記事を見た方はスルーしてしまう可能性が高くなるからです。 だから、こだわりの記事と一般的な記事を書く場合、更新頻度を高めるということを意識してください。 …おっと、期せずしてブログ運営のノウハウになりましたね(笑)。 では、今日はこの辺で。 追記:1 今週忙しい理由は、障がい者支援の仕事が緊急に入ったからです。 正確には放課後等デイサービスの支援ですね。 あぁ、グループホームと特養の質問にも対応しなきゃ…! 月曜日、月曜日(笑) 追記:2 台風が近づいてきましたね。 皆さん、気を付けてくださいね!
※ ※ ※
占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら

【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!

スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション

【各種スピリチュアルセッション】

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら

【ヒプノセラピーセッション】

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。

【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!