占い師・セラピストの集客のキホンのキ

クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです



さて、今日は改めて「占い師・セラピストの集客のキホンのキについてお話します。

コンサルとしての私は、介護事業とスピリチュアルビジネスの2つを扱っています。

そして、この2つとも収益を上げるには「集客」が必要になります。

一般的に介護事業の場合、営業先がケアマネージャーになりますので、カンタンに思われる方が大勢います。

しかし、営業先が限られていようがいまいが、集客が難しいのはどこも同じです。
(実際、介護業界では多くの事業所が倒産に追い込まれています)。

……いま、私は皆さんにとっての盲点をお話しました。

これは集客の盲点です。

何かわかりますでしょうか?

その盲点とはこうです。

いま、私は「集客は難しい」と書きました。

そして、多くの方はスムーズにその部分を読まれたのではないかと思います。

しかし、そもそもなぜ集客は難しいのでしょうか?

何が集客を「難しくしている」のでしょうか?

集客を難しくしている要因は、実は一つしかありません。

それは…

良さが伝わらない

という一言に尽きます。

集客にはたくさんの技術があります。

SEOやFacebookの活用、メルマガにセミナー

それぞれ特有のコツがあります。

このコツを知らないこと、つまり情報を持っていないことは、集客では大きなマイナスです。

だから、情報を持つことはとても大切です。

しかし、情報は適切な場所にアクセスすれば手に入ります。

ゆえに、いくらでも挽回が可能です。

しかし、その集客方法に載せたサービスの魅力が伝わらなければ、意味はありません。

集客はメッセージです。

そして、ラブレターです。

と言うことは、「言いたいこと」があり、「お客様が好き」ということです。

好きならば、その人のためを考えますよね?

では、集客のメッセージは、そのお客さんのためになるものかどうか?

そもそも、そのサービスはお客さんや相談者のためになるかどうか?

ここは意外と見落とされがちな点です。

集客では、差別化やテクニックにどうしても目が行ってしまいがちになります。

それは間違いではありません。

ただ、「キホンのキ」は外さないようにしましょう。

では!

【関連記事】
集客力チェックポイント【人気占い師集客力養成講座】
人気占い師がやっている、最もカンタンな集客の考え方
お客さんの集め方【占い師のための集客力のつけ方】

人気ブログランキング

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら

【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

  

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】

最新情報をチェックしよう!