秋の夜に

クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです

さて、今日の更新は軽いテーマで(^_^;)

最近になり、再び音楽熱がよみがえってきました。

ここ最近、ずっとセミナーばかりやっていましたから、気分転換がしたいのかもしれません。

という事で楽器屋さんへ行ってベースをブンブンと弾いてきたわけです

楽器に特にこだわりはないのですが、気が付いたらYamaha製がなぜか多くなっています。

…今はどうかしりませんが、Yamahaの楽器機材は、他のメーカーの機材と相性が合わないことが多々ありました。

それを知人に話したら、「そうそう!何か調子が悪くなるんだよね~」と。

今はそんなことはないと思うんですけどね。

結局、持っている楽器の大半がYamaha製ですから(笑)。

さて、話は変わって今日、とある本を購入しました。

皆さんはルワンダの虐殺事件をご存知ですか?

当時、ニュース報道でその事実を知って背筋が凍ったのを憶えています。

確か、ハビャリバナ大統領の暗殺から虐殺の始まりまで、本当にアッという間だったと記憶しています。

結果、本当に短い期間の間に50万人~100万人もの方が命を落としました。

(詳しく知りたい方は『ホテル・ルワンダ』という映画がお勧めです)。

その凄惨な事件は知っていたのですが、その影響のため、隣国でも同じような問題が生じていたんですね。

この本は、コンゴで虐げられた人のために戦った女性のノンフィクションです。

という事で、秋の夜長の友として、しばらくこの本とお付き合いします。

では!

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら

【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

  

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】

最新情報をチェックしよう!