いやいやいやいや…!

クライアントに寄り添う占い師・占いカウンセラーの皆様

こんにちは!

占い師の集客とリピートを応援する

占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師、

スピリチュアルビジネスコンサルタントの

ミスカトニックです



さて…今日のテーマは「雑談」です!!!

え~と、まず例の「ダブル・スタンダート」ですが、やっぱり難しい内容なので、アメンバー記事に残り全部を放り込んでおきます(笑)。

ただね、このコラム。

ここから先の内容っていうのは、スピリチュアルセッションのある意味で理想とするものを私なりに考えたものです。

私たちの活動はジレンマの連続なのだけど、どこをセンターにするかで方向性は全く変わってきます。

心理カウンセラーらしい考え方かもしれないけど、こうあるべきなんじゃないかなぁ…ということを書いてみました。

よろしければどうぞ(^_^)

で、次のテーマ

コンサルとして占い師やヒーラーさんにかかわっているとき、大変残念に思う瞬間があります。

それは、クライエント批判があること。

もう少しいうとクライエントの甘さに対する指弾があること。

クライエントが問題に対して「甘い」と判断する場面って、確かにあります。

確かにあるんだけど、そこと向き合うのが私たちの仕事です。

時にクライエントは非常識です。

そして、非現実的です。

そして、私たちも人間ですから、クライエントの言葉で傷つくこともあります。

その結果、廃業してしまった方を私はたくさん見ています。

でも、そこで私たちが感じる「痛み」というのは、別の場面でクライエントが感じていた「痛み」です。

もしもクライエントに寄り添いたいのであれば…

その痛みを引き受ける覚悟と、上手にかわすしなやかさを持ちましょう。

ではでは~!

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら

【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

 

 

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】

にほんブログ村

にほんブログ村

手
最新情報をチェックしよう!

Instagram