信じる者は救われる?:1

皆さん、こんばんわ。

スピリチュアル・カウンセラー、スピリチュアル・カウンセラー養成講師のミスカトニックです。

では、早速始めましょう!

(^_−)−☆

 

 

今回のテーマは、スピリチュアル・カウンセリングを行う上で、私が大切にしている視点についてです。

 

クライエントは様々な問題を抱えて私たちのところへやってきます。

 

それは恋愛であったり、人間関係であったり、仕事で当たったりと様々です。

 

そして、それに対して私たちは様々な技法を用いて解決を図ろうとします。

 

占いを使う方もおられるでしょうし、チャネリングをされる方もおられると思います。

 

手法は何であれ、クライエントが悩み苦しんでいるのは事実です。

 

そのため、具体的な問題の解決も確かに重要となるのですが、その解決までには当然時間もかかります。

 

そして、何よりも私たちスピリチュアル・カウンセラーが考えないといけない視点が1つあります。

 

それは…

 

クライエントは、自分の人生を信じる事ができなくなっている

 

というスピリチュアルなテーマがある、という事です。

 

自分の人生が行き詰っている、先が見えない…

 

こうした悩みや苦しみがあるから、クライエントは苦しいのです。

 

自身の人生や未来を信じる事ができないというのは、とてもスピリチュアルなテーマです。

 

しかし、もしもクライエントも含めて、私たちの人生には必要な事しか起こらないと、心から信じる事が出来たらどうでしょう?

 

もう少し踏み込むと、もしも(私にとっては『もしも』ではなく『当然のように』なのですが)神様がいて、その神様が「間違いなく」私たちを成長とシアワセへと運んでくださっていると、100%信じる事が出来たらどうでしょう?

 

そして、一見試練と思える事も、実は導きの1つであり、その導きに応える事が出来たら、人生のステージが上がると信じる事が出来たらどうでしょうか?

 

そうした視点を持つと、チカラが沸いてきませんか?

 

私は、この考え方(というよりも『価値観』ですらない『当然の事』なのですが)が大好きです。

 

そして、私は毎日を感謝と喜びの中で生活しています。

 

もちろん、私は神様の存在は当然の事と思っていますが、何かの宗教を信仰しているという事はありませんし、そうした信念や価値観を持っていても「勘弁してよ…」という現実は多々あります。

 

しかし、それでも嬉しいのです。

 

その背後に神様の導きがあると知っているから。

 

だから、私はセッションではこのように考えるようにしています。

 

「神様は、このクライエントをどこへ導こうとしているのだろう?」

「私は、神様のクライエントに対する導きに対して、どのようなサポートができるだろう?」

 

この視点に立てば、やがてはクライエントが自分自身を、そして自分の人生への信頼を取り戻せるようになります。

 

人生や神様、守護天使や守護霊を心から信じる事ができるのは、素晴らしいことです。

 

なぜなら、その信頼は導きへと繋がっていく事を知る事になり、それによって悩みや苦しみは、具体的な行く先を示してくれるからです。

 

クライエントを導いている神様や守護天使、守護霊は、私たちスピリチュアル・カウンセラーを導いてくださっています。

 

それも含めて、ぜひ信じてクライエントをサポートしてくださいね。

 

このテーマは少し深いので、次回もこのテーマを深堀ししていきますね!

 

ではでは!

最新情報をチェックしよう!

Warning: file_get_contents(https://graph.facebook.com/v10.0/17841402250766685?fields=name%2Cmedia.limit(10)%7Bcaption%2Cmedia_url%2Cthumbnail_url%2Cpermalink%2Ctimestamp%7D&access_token=EAAFxs9rQLYEBAGAI7KBEAgirNLERZAHZCSnm8XZC0UTdQFhdogIwQZAztAG4BOiz9F0v7VFJItiAZCuZC865rSQwk4sLsXvxcqzGnhu0Ex8KZA29hupFuQJkXdJJNOhAAydJGXt37OXAS0cGsh4sKngWzBJBWV9TKVztq0LcrW3aFaEZBZArAdlUC9TsvWqjljchZCRDBiAanEbwZDZD): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/miskatonic/uranai-consul.com/public_html/wp/wp-content/themes/the-thor/asset/php/instagram.php on line 29