【お知らせ】サービス改正とミッションについて

こんばんわ

占い師専門コンサルタント・カウンセラーのミスカトニックです

実は、4月より新サービスの提供を開始いたします。

それに合わせて、現在のコンサルサービスは4月をもっていったん停止いたします。

・・・といっても、いま私のコンサルを受けている方は引き続きご利用できますので、ご安心くださいね。

また、それに合わせてブログの構成を色々といじっている最中です。

また色々と工事中だったりもしますが、どうぞご容赦ください。

さて、私が今日お話ししたいのは、「なぜサービスの改正をするか?」です。

それは、より私のミッションを加速させたいからです。

そのミッションとは

「スピリチュアルヘルスをより多くの方に!」

というものです。

皆さんは「WHO憲章」をご存知でしょうか?

WHO(世界保健機構)のいわば『憲法』のようなものです。

そのWHO憲章の中に「健康の定義」が以下のように示されています。

「『健康』とは、単に『病気でない』『虚弱でない』ということを意味するのではなく、完全に肉体的・精神的・社会的に良い状態のこと」

つまり

1:肉体的な健康
2:精神的な健康
3:社会的な健康

を謳っている訳です。

1999年、WHO総会において、この健康の定義を改正する案が示されました。

そこでは、上記3つの健康に加えて

spiritual health(霊的な健康)

を付け加えようというものです。

これは現時点で採択されていません。しかし、ここで注目していただきたいのは、この改正の背景です。

それは、人の尊厳やQOA(Quality of Life)にはスピリチュアリティが必要である、という考え方です。

私の活動の目的やミッションはここにあります。

超自然的な体験や自己を超えた先にある至高の存在。

その体験や存在を通して、始めて得られる自己の理解。

ここに、健康…というより私たちが幸せになるヒントがあると考えています。

その取り組みの一つが、4月からの活動です。

この活動を通して、色々な方と出会い、そして活動し、より大きな幸せを作れることを、心より願っています。

【追記】

スピリチュアル云々を散々言いましたが、宗教とかとは関係ありませんからね。

一応、念のために。

勧誘もありませんし、高額の壺やお札を買う必要もありませんので(笑)

ではでは!

人気ブログランキング

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

占い・スピリチュアルビジネスでビジネスを立ち上げ、そして成功したい方は、こちら

【法人向け 対面及び電話占いの法人コンサルティング】

【法人向け 講演依頼のご案内】

【個人向け 占い師・スピリチュアリストのためのコンサルティング】

 

  

フェイスブックではブログやメルマガとは違う情報を発信しています!
スピリチュアルビジネスコンサルタント ミスカトニックFacebook

 

 

鑑定件数2万件超の豊富な臨床経験に裏打ちされたスピリチュアルセッション
【各種スピリチュアルセッション】

 

 

潜在意識を変えてなりたい自分になるヒプノセラピーはこちら
【ヒプノセラピーセッション】

 

 

占い師のスキルアップのためのリアルな情報を毎週発信!
【予約3ヵ月待ちの占い師になるメールセミナー】

 

 

心理カウンセラー、ヒプノセラピストとしてはこちらをご覧ください。
【神戸のヒプノセラピーオフィス エモーションデザイン】

 

 

お問い合わせ・ご相談等は、以下のフォームからお願いいたします

【お問合せフォーム】

ブログランキング
最新情報をチェックしよう!

Instagram